吉田鋼太郎&藤原竜也、3DCG版『ルパン三世』で悪役に! ヒロインは広瀬すず

広瀬すず、吉田鋼太郎、藤原竜也が、長編アニメーション映画『ルパン三世 THE FIRST』にゲスト声優として出演することが分かった。

映画 邦画ニュース
『ルパン三世 THE FIRST』(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
  • 『ルパン三世 THE FIRST』(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
  • 『ルパン三世 THE FIRST』(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
  • 『ルパン三世 THE FIRST』(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
広瀬すず、吉田鋼太郎、藤原竜也が、長編アニメーション映画『ルパン三世 THE FIRST』にゲスト声優として出演することが分かった。さらに、ゲストキャラも登場の本ポスタービジュアルと本予告編も到着した。

>>『ルパン三世 THE FIRST』あらすじ&キャストはこちらから

今回発表された3人が声をあてるのは、作品の重要なカギを握るキャラクターたち。

まず、ヒロインを務めた連続テレビ小説「なつぞら」が放送終了したばかりの広瀬さんが演じるのは、ルパン三世が狙うお宝“ブレッソン・ダイアリー”を巡り、ルパン一味と出会う考古学に精通している聡明な女性・レティシア。育ての親・ランベールの命を受けブレッソン・ダイアリーを盗みだし、隠された謎を明かそうとルパン一味と行動を共にすることに。

また、“ブレッソン・ダイアリー”の謎を追い求める組織の研究者ランベールを吉田さん。“ある目的”のために組織を操り、ランベールに指示を出す謎の男ゲラルトを藤原さんが演じる。

『ルパン三世 THE FIRST』(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
プレスコ収録だったという今回。初の3DCGアニメーションの声優について広瀬さんは「3DCGアニメーション化すると、とても現実味があってルパン一味が凄く近い存在に思えました。『次元って帽子を取ったらあんなにカッコいいんだ』『不二子ちゃんは本当に色っぽいな』とか、一人一人のキャラクターが立っていて実際にみんなに会いたいと思ったし、レティシアが抱えている悩みをルパンはちゃんと言葉にしてくれたりして、カッコよすぎて結婚したいと思いました(笑)」と興奮気味。また、「勿論ルパン一味は大泥棒ですが、人間同士の繋がりや絆の強さにも感動しました。面白いシーンも沢山ありますが、その後にズシッと重いシーンもあって、先が読めなくていい意味で裏切られました」と作品の印象を明かしている。

そして「不滅の人気アニメにまさか自分が声の出演をさせて頂くとは夢にも思わず、大変光栄な事と思うと同時にファンの方々の期待を裏切る事になりはしないかとハラハラしています」と今回の出演を喜んだ吉田さんは、藤原さんとの共演について「とても新鮮で楽しかった」と語った。

一方、藤原さんは「当初は自分の声が『ルパン』の世界にマッチするのか不安もありましたが、精一杯楽しみながら、取り組ませていただくことができました」と言い、「今作の魅力は何と言っても、山崎貴監督が手掛けられるハイクオリティーの3DCGですね。日本のアニメーションはココまで来たのか!と驚いております」「年齢問わず、大人から子供まで皆さまに楽しんでいただける作品になっておりますので、ぜひ劇場へ足をお運びいただければと思います!」と本作をアピールしている。

『ルパン三世 THE FIRST』(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
さらに、ゲスト声優発表と合わせて到着した予告編では、ルパンや不二子といったお馴染みメンバーが登場する中、ルパンになぜか銃を突きつけるレティシアや、ランベール、ゲラルトの姿も。カーチェイスに爆発と、アクション満載の映像となっている。


なお、本作は4DX、MX4Dでの上映も決定決定。大迫力のアクションシーンがより楽しめる。

『ルパン三世 THE FIRST』は12月6日(金)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top