セレーナ・ゴメスの新曲はジャスティン・ビーバーについての曲? ネットで話題に

テイラー・スウィフトが、親友セレーナ・ゴメスの新曲「Lose You To Love Me」をインスタグラムで絶賛した。

最新ニュース ゴシップ
セレーナ・ゴメス-(C)Getty Images
  • セレーナ・ゴメス-(C)Getty Images
  • セレーナ・ゴメス (C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ビーバー-(C)Getty Images
テイラー・スウィフトが、親友セレーナ・ゴメスの新曲「Lose You To Love Me」をインスタグラムで絶賛した。「この歌は癒しを完全に表現したもの&セレーナの曲の中で一番のお気に入り。大成功だね。愛してる」と支持を表明。セレーナと何度か恋のうわさを呼んだナイル・ホーランも、ハートの絵文字を送って応援している。

セレーナ自身は、「私が人生の浮き沈みを経験する中、そばに寄り添ってくれたみんなに感謝したい。みんながいなきゃ、できなかった。みんなと一緒に次の冒険を始めるのが待ちきれない」とファンに感謝を綴った。同曲は、「私を愛するためにあなたを失う」という意味深なタイトルや歌詞から、ジャスティン・ビーバーについて書かれたのではないかとネット上で話題を呼んでいる。


そんな中、ジャスティンの妻ヘイリー・ビーバーが、インスタグラムのストーリーにサマー・ウォーカーの歌「I‘ll Kill You」の再生画面のスクリーンショットを掲載。セレーナの新曲に対する「返事か」とSNSユーザーたちが騒然となったが、ヘイリーは「バカげたことを言うのは止めて。『返事』なんて何もない」とコメントを書き込んで否定したという。(現在はコメントを削除)。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top