IZ*ONE初コンサートフィルムが公開中止『EYES ON ME:The Movie』

「IZ*ONE」自身初となるコンサートフィルム『EYES ON ME:The Movie』の公開中止が急遽決定した。

映画 アジア映画
「IZ*ONE」自身初となるコンサートフィルム『EYES ON ME:The Movie』の公開中止が急遽決定した。

宮脇咲良ら日本・韓国の12人で構成されるグローバルグループ「IZ*ONE」。同映画は、今年6月にスタートした自身初のアジアコンサートツアーの最初の開催地である韓国公演の模様を中心に、ライブ映像、バックステージでのメンバーの様子も収めたコンサートムービー。

11月15日(金)より2週間限定で公開が予定されていた本作だが、このほど配給会社である東宝映像事業部が公開中止を文書にて発表。

「映画『EYES ON ME:The Movie』 公開中止のお知らせ」と題した文面には「諸般の事情を受け、関係各所と協議のうえ、本作の公開を中止させていただくことに決定いたしました」と公開中止を説明している。

なお、「IZ*ONE」の公式サイトでも公開中止の旨を記した文を掲載。文末には「本作を楽しみにされていた皆様には、急な公開中止となり誠に申し訳ございませんが、ご理解のほど何卒宜しくお願い申し上げます」と締めくくられている。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top