山里亮太「感情移入しまくり」『ロング・ショット』予告でナレーション

シャーリーズ・セロンとセス・ローゲンのコンビで贈るシニカルラブコメディ『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』から、「南海キャンディーズ」山里亮太のナレーションによる日本版予告が解禁。

映画 洋画ニュース
山里亮太『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』 (C) 2019 Flarsky Productions, LLC. All Rights Reserved
  • 山里亮太『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』 (C) 2019 Flarsky Productions, LLC. All Rights Reserved
  • 『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』 (C) 2019 Flarsky Productions, LLC. All Rights Reserved
  • 『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』 (C) 2019 Flarsky Productions, LLC. All Rights Reserved
シャーリーズ・セロンとセス・ローゲンのコンビで贈るシニカルラブコメディ『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』から、新婚の「南海キャンディーズ」山里亮太が説得力抜群のナレーションで贈る日本版予告が解禁となった。

>>『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』あらすじ&キャストはこちらから

今年6月に女優・蒼井優と電撃婚を発表したことで話題を呼んだ山里さん。日本版予告のナレーションでは、シャーロット(シャーリーズ)とフレッド(セス)の格差恋愛、さらには日本中の恋する人たちを全力で応援。失業中でお金もなければ地位もなし、服にも興味がなく、恋愛もご無沙汰という、いまいちイケてない男フレッドの気持ちに100%寄り添い、「あー、大事なところでこうなっちゃうんだよねぇ!」「不釣り合いにみえたっていいじゃないの!」と励ます声が心強い。

洋画予告編のナレーションは今回が初挑戦となるが、唯一無二の声を武器に、わずか60秒という尺で一気に映画を自分のものにしてしまう巧みな話術を披露している。



「確かに令和最大級の美女と野獣です」と説得力抜群!?


山里さんは、本作を観た感想を「こんな恐ろしい映画を世に放っていいのかな。いよいよ我々がイケてる奴らに逆襲を始める狼煙として最高の映画じゃないですかね」とコメント。また、主人公フレッドとの共通点については「みなさん言い辛いから先にこっちが言いますけど、このキャスティング、今、僕以外いないでしょ! 確かに令和最大級の美女と野獣ですから、我々が。ですから、本当に感情移入しまくりですよ。夢を与えましたからね、主人公と僕」と、日本中に衝撃を与えた自らの結婚話に触れ、余裕の表情を見せた。

これ以上ないキャスティングでさらにパワーアップした本作は、常に世間から脚光を浴びる次期大統領候補に高嶺の花と知りながら恋をしたジャーナリストが、いくつもの高いハードルを乗り越えていく様を描く。

『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』は2020年1月3日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top