「3A」片寄涼太&今井悠貴、「ニッポンノワール」出演「物語の展開のきっかけに」

「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」の第6話(11月17日放送)に「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の片寄涼太&今井悠貴が出演していることが分かった。

最新ニュース スクープ
「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」第6話 片寄涼太 出演シーン
  • 「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」第6話 片寄涼太 出演シーン
  • 「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」撮影を終えた片寄涼太
  • 「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の1シーン
  • 「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の1シーン
  • 「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」前川泰之とポーズを決める今井悠貴
  • 「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」
  • 「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」
  • 「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」第6話 今井悠貴 出演シーン
全ての人間が疑心暗鬼の中、騙しだまされのストーリーが展開中の賀来賢人主演「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」。この度、本作の第6話(11月17日放送)に「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)&今井悠貴が出演していることが分かった。

前回の第5話で第1部が幕を閉じ、いよいよ全ての謎が明らかにされる新章がスタート。前回ラストでは、賀来さん演じる遊佐清春の記憶が呼び戻される形で、殺害された碓氷薫(広末涼子)自らが「十億円強奪事件」の真犯人であると告白するという、驚くべき真実が明らかに。しかし、薫を殺害した人物、十億円の隠し場所、ニッポンノワールの目的など、謎はまだ多く残されている。

「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」
すでに本作には「3年A組」の出演者が続々と登場し話題となっているが、今回も「3年A組」キャスト2人が参加。

まず、「3年A組」では甲斐軍団なるグループのリーダーで、人質となったクラス全員の解放を条件に担任に決闘を申し出るなど、クラスの中心的存在だった片寄さん演じる甲斐隼人は、今作では甲斐軍団の一員だった石倉光多(佐久本宝)とダンス練習中、公安部から追われて逃亡を続ける遊佐清春が、とある人物の行方を掴もうと聞きこみに訪れる…という場面で登場。

甲斐が語った情報が、清春に重要な手がかりをもたらすきっかけになるという。

「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」第6話 片寄涼太 出演シーン
そして同じく「3年A組」に出演していた今井さん演じる西崎颯真も登場。現在、西崎は担任を救ったヒーロー・ガルムフェニックスと、そのスーツアクターであるファイター田中(前川泰之)に憧れ、田中の元で修業中。今回は清春からの依頼を受け、田中と重要な任務に就くことになる…。

「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」第6話 今井悠貴 出演シーン
今回の出演に「甲斐隼人を演じられることを大変嬉しく思いました」と喜んだ片寄さんは、「甲斐隼人の半年後を考えてお芝居をするというのも役者としてすごく良い時間となり、賀来さんとの対峙は独特の緊張感があって、非常に貴重な経験となりました」とふり返り、「物語の展開のきっかけになるような役どころだったので、お見逃しのないようご覧いただきたいです」とアピール。

「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」撮影を終えた片寄涼太
また今井さんは「『ニッポンノワール』でガルムフェニックスのモチーフが現れはじめた頃から『もしかしたらこれは…』と勝手に妄想していました」と薄々予感はしていたそうで、「今回お声をかけて頂いた時はガッツポーズをしてしまいました!『3年A組』の時にご一緒させて頂いたスタッフさんもいらっしゃって、現場に入った瞬間あの教室の空気感が戻ってくるようでした。不思議な気持ちでの撮影でした」とコメントしている。

「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」前川泰之とポーズを決める今井悠貴
なお、第6話からの新章は“カク○○編”と銘打たれることも明らかに。YouTube日テレ公式チャンネルでは、数々の疑問と伏線がつながる「ドラマの重要なヒントが隠されたスペシャル動画」、第5話までのダイジェストが配信中だ。

「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」
「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」は毎週日曜日22時30分~日本テレビにて放送中。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top