クリステン・スチュワート、カリスマ少年作家に変貌『ふたりのJ・T・リロイ』予告

クリステン・スチュワート主演『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』から、一大スキャンダルを巻き起こした“嘘に基づく”実話に迫った予告編が解禁された。

映画 洋画ニュース
『ふたりの J・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』 (C) 2018 Mars Town Film Limited
  • 『ふたりの J・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』 (C) 2018 Mars Town Film Limited
  • 『ふたりの J・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』 (C) 2018 Mars Town Film Limited
  • クリステン・スチュワート-(C)Getty Images
  • ローラ・ダーン -(C) Getty Images
クリステン・スチュワートがアメリカ文壇に彗星のごとく登場し、時代の寵児となった美少年作家を演じた『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』。この度、一大スキャンダルを巻き起こした、“嘘に基づく”実話に迫った予告編が解禁された。

>>『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』あらすじ&キャストはこちらから

“嘘のような本当の話”がいま、ここに紐解かれる!


クリステンとローラ・ダーンの二大女優が豪華共演を果たし、時代の寵児となった1人の作家J・T・リロイの“真相”に迫っていく本作。

『ふたりの J・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』 (C) 2018 Mars Town Film Limited
この度解禁する予告編では、架空の作家J・T・リロイをつくり出したローラと出会ったサヴァンナ(クリステン)が、次第に自我に目覚め、J・Tと一体化していく様がスリリングかつドラマティックに描かれる。サヴァンナが女性と気づかれないよう、胸にさらしを巻き、美少年へと変貌を遂げるシーンも!

カンヌをはじめ世界中を騙していく中で、やがて嘘がバレ、徐々に追い込まれてゆく“ふたりのJ・T・リロイ”。「もう演じるのは疲れた」と打ち明ける“操り人形”のめざめも収められ、見どころ満載の予告編となっている。


『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』は2020年2月14日(金)よりシネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top