エミー賞受賞「キリング・イヴ」12月1日よりU-NEXTで独占配信スタート

「グレイズ・アナトミー」のサンドラ・オーと英国注目女優ジョディ・カマーが主演を務める賞レースを席巻した大ヒットドラマ「キリング・イヴ/Killing Eve」が、12月1日(日)より動画配信サービス「U-NEXT」にて独占配信されることが決定した。

海外ドラマ スクープ
「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
  • 「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
「グレイズ・アナトミー」のサンドラ・オーと英国注目女優ジョディ・カマーが主演を務める賞レースを席巻した大ヒットドラマ「キリング・イヴ/Killing Eve」が、12月1日(日)より動画配信サービス「U-NEXT」にて独占配信されることが決定した。

イギリスの小説家ルーク・ジェニングスによる「ヴィラネル」シリーズを原作に、Amazon Originalドラマ「Fleabag フリーバッグ」や最新映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』も手掛けるフィービー・ウォーラー=ブリッジがクリエイターを務める本作。

「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
「グレイズ・アナトミー」のクリスティーナ役で知られるサンドラ・オーと、「女医フォスター」のジョディ・カマーが主演を務め、MI6捜査官と暗殺者とのスリリングな攻防をスタイリッシュに、ときにシニカルなユーモアを交えて描く。

海ドラファン待望の賞レースを席巻した大ヒットドラマ



2018年にBBCアメリカで放送されると、その反響の高さから即座にシーズン2への継続が決定。サンドラが、アメリカのテレビ界最高峰である第70回エミー賞主演女優賞にアジア系として初めてノミネートされたほか、第76回ゴールデン・グローブ賞では主演女優賞を受賞。ジョディは9月に行われた第71回エミー賞にて主演女優賞を受賞するなど、テレビ界の賞レースを席巻。

「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
2020年にBBCで放送予定のシーズン3には、「ゲーム・オブ・スローンズ」ヤーラ・グレイジョイ役のジェマ・ウィーランが出演することが決まっており、一層の期待が寄せられている。

サイコパスな暗殺者と捜査官が織りなすノンストップサスペンス


「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
本作の見どころのひとつは、強烈な個性を放つ主役の女性キャラクターたち。自らが殺した人間の死に様を楽しむサイコパスの暗殺者ヴィラネル(ジョディ・カマー)と、イギリスの諜報機関"MI6"のもとで極秘に事件を追う捜査官イヴ(サンドラ・オー)のふたりが繰り広げる攻防戦が、物語の主軸となる。

「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
お互いを知るにつれ、ふたりの間で育まれていく奇妙で、特別な関係性の行方も本作の注目ポイント。暗殺者ヴィラネルは、笑顔で殺人をくり返す残酷な人間でありながら、暗殺者らしからぬ個性的な服装で七変化を見せ、“ヴィラネルファッション”として親しまれているのも魅力だ。

「キリング・イヴ/Killing Eve」S1 (C)Sid Gentle Films
好きにならずにはいられないキャラクターと、予想がつかないユーモアあふれる脚本に放送直後から各メディアが大絶賛。テンポよく進むスリリングな展開を、イッキ見で楽しめる機会となっている。

「キリング・イヴ/Killing Eve」シーズン1は12月1日(日)よりU-NEXTにて見放題配信(全8話)。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top