高畑充希がコスプレ、山崎賢人はヲタ芸披露!? 実写『ヲタ恋』ミュージカルPV

『ヲタクに恋は難しい』からこの度、本編に登場するミュージカルシーンを抜粋して作られた「ヲタクワールドPV映像」が公開された。

映画 邦画ニュース
アニメ化も大きな話題となったふじたのWEB漫画を、高畑充希、山崎賢人、斎藤工、菜々緒らを迎え実写映画化する『ヲタクに恋は難しい』。そんな本作からこの度、本編に登場するミュージカルシーンを抜粋して作られた「ヲタクワールドPV映像」が公開された。

>>『ヲタクに恋は難しい』あらすじ&キャストはこちらから

先日の予告編解禁の際には、ミュージカルシーンに期待する声も寄せられた本作。そんな中今回公開された映像では、本編に散りばめられたミュージカルシーンをちょい見せ!


「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズなどの楽曲を手掛けた世界的音楽家・鷺巣詩郎が作曲&編曲し、高畑さんと山崎さんが歌うオリジナルナンバー「いっさいがっさい SAVE THE WORLD」に合わせて、ヲタクの聖地、東京ビックサイト前でコスプレイヤーに囲まれながら踊ったり、重度のゲーヲタである宏嵩(山崎さん)が、なぜかサイリウムを持って同僚(賀来さん)とヲタクダンスを踊ったり。

一方、夜の屋上で成海(高畑さん)と樺倉(斎藤さん)が華麗なステップを踏むシーンや、高畑さんと山崎さんがレコーディングをしているメイキング映像も収録されている。

さらにPVと併せて、本ポスタービジュアルも到着。抱き合う成海と宏嵩だが、その視線の先は愛してやまない“同人誌とゲーム”が! ヲタク同士の前途多難な恋模様が感じられるビジュアルに仕上がっている。

『ヲタクに恋は難しい』 (C)ふじた/一迅社(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会
『ヲタクに恋は難しい』は2020年2月7日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top