『ジュマンジ/ネクスト・レベル』3日間で2億超え!4DXのキャストコメント映像も

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』4DXがスタート。ジャック・ブラック、カレン・ギラン、オークワフィナやジェイク・カスダン監督が4DXについて語る映像が到着した。

映画 洋画ニュース
『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(C) 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved
  • 『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(C) 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved
  • 『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(C) 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved
  • 『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(C) 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved
  • 『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(C) 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved
  • ミン・フリートフット『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(C) 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved
映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』の4DXが、本日12月16日(月)よりスタート。そこで今回、この4DXの魅力をジャック・ブラック、カレン・ギラン、オークワフィナやジェイク・カスダン監督が語るコメント動画が公開された。

>>『ジュマンジ/ネクスト・レベル』あらすじ&キャストはこちらから

2017年に公開され、全世界9億6千万ドルの大ヒットとなった『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編『ジュマンジ/ネクスト・レベル』。

そんな話題作が、最新の体感型上映システム4DXでも公開されている。4DXは21個以上の4DXオリジナル環境効果や繊細なモーション効果により、目で観る映画から体で感じる映画へと変化。全世界65か国、694劇場で導入されており、日本国内では60劇場で展開されている(2019年11月現在)。


今回到着した映像では、4DXは「3Dのネクスト・レベル」だと話すジャックをはじめ、「香りも!?」と4DXの効果に驚くオークワフィナ、是非体験したいと言うカレンの姿からスタート。3人共4DXならではの特殊効果に期待を膨らませている様子だ。

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(C) 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved
一方、カスダン監督は本作は4DXにぴったりだと太鼓判を押しており、特に「ダチョウの大群に追われるシーンは4DX効果抜群」と明かしている。

舞台も過酷なステージへとレベルアップし、まさしくネクスト・レベルの危険なゲーム世界が待ち構えている本作は、砂漠を駆けるダチョウの大群、吊り橋で縦横無尽におそってくるマンドリルなど、“これ、無理ゲーってレベルじゃねぇぞ”とツッコみを入れたくなるほどハチャメチャな世界に。

動物が襲ってくるシーンではリズミカルにチェアーが振動するなど、躍動感溢れる<モーションチェアー><エアー><風>といった特殊効果で、歴代最大スケールのアクションシーンの魅力をより倍増させ、手に汗握る体験が可能に。リアルな臨場感をまるでその場にいるかのように全身で楽しめるのが魅力だ。

また、12月13日に日米同時公開を迎えた本作。全米では4,227館で公開され、前作の国内オープニング成績(公開週末3日間)の166%にあたる6,010万ドルの大ヒットスタートを切り、初登場第1位を獲得。日本でも12/13に公開された新作の中で1位を収め、3日間では動員数164,765人、興行収入も236,887,800円という好成績となっている。

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』は全国にて公開中。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top