福士蒼汰主演、坂口安吾「明治開化 安吾捕物帖」ドラマ化

作家・坂口安吾の「明治開化 安吾捕物帖」が、「明治開化 新十郎探偵帖」としてNHKでドラマ化決定。主演は福士蒼汰が務める。

最新ニュース スクープ
「明治開化 新十郎探偵帖」福士蒼汰
  • 「明治開化 新十郎探偵帖」福士蒼汰
  • 福士蒼汰/『ザ・ファブル』完成披露試写会
作家・坂口安吾の「明治開化 安吾捕物帖」が、「明治開化 新十郎探偵帖」としてNHKでドラマ化決定。主演は福士蒼汰が務める。

本作は、文明開化に沸く東京を舞台に、入り乱れる人間の愛憎に迫る新型サスペンス時代劇。

明治初期。時代が大きく変貌を遂げ、時代の風に乗れたものと、時代に取り残されたものがハッキリと目に見えた時代に奇妙な事件が多発。警視庁からの信望厚い、洋行帰りの特命探偵・結城新十郎が、事件の真相をズバズバ指摘、謎解きをしていく。

結城新十郎を演じる福士さんは「明治維新以後、時代ががらりと変わり、同時に変化を余儀なくされた、そこに暮らす人々の生き様や葛藤、原作者・坂口安吾が描く世界観を少しでも表現することができればと思います」と意気込み、「まずは探偵モノとしてのエンターテインメント性を楽しんで頂きつつ、事件を解決する中、浮き上がってくる人間の本質をより感じて頂きたいです」とコメントしている。

福士さんのほかにも、内田理央、矢本悠馬、中村靖日、勝村政信、鶴見辰吾、稲森いずみ、そして高橋克典の出演も決定した。

「明治開化 新十郎探偵帖」は5月15日より毎週金曜日20時~BSプレミアムにて放送(全8回)。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top