吉野北人がEXILE「Ti Amo」を熱唱、『貴族降臨』最新スチール到着

「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」吉野北人が、出演する映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』で「EXILE」の「Ti Amo」を熱唱。この度、切なくも美しく歌い上げる最新スチールが到着した。

映画 邦画ニュース
『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
  • 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
  • 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
  • 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
  • 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
  • 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
  • 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」吉野北人が、出演する映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』で「EXILE」の「Ti Amo」を熱唱。この度、切なくも美しく歌い上げる最新スチールが到着した。

>>『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』あらすじ&キャストはこちらから

一介の土木業者である主人公・安藤シンタロウ(白濱亜嵐)が、貴族・ドリーとなるまでを描いた連続ドラマ「貴族誕生」から、物語は劇場版『貴族降臨』へ。本作では、ドリーと片寄涼太演じる三代目伝説の王子・朱雀奏らが、互いの正義をかけて史上空前の大バトルを繰り広げる。

貴族と王子が大勢出演する本作。前作『PRINCE OF LEGEND』では、チームNEXTのダンス王子レッド・天堂光輝を演じた吉野さんが、本作では貴族チームに寝返った貴族・ルイとして登場。

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
普段、「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」でボーカルを務める吉野さん。今回は、先輩グループ「EXILE」の名曲ラブバラード「Ti Amo」を本作で歌唱する。

「EXILE」の28枚目のシングル曲であり、第50回日本レコード大賞ほか第41回日本有線大賞をも受賞した「Ti Amo」。この楽曲を歌うことについて吉野さんは「EXILEさんの『Ti Amo』を歌わせて頂き、大人っぽく色気のある楽曲なので、自分なりにその世界観を表現できるよう頑張りました。また、劇中で歌うのが初めてでしたので、自分のソロミュージックビデオを撮影するくらいの心づもりで大切に歌わせて頂きました」と話し、「是非、映画館の大きなスクリーンで楽しんでもらえると嬉しいです」とコメントしている。

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』は3月13日(金)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top