新ミニオンも登場!怪盗グルーとの始まりの物語『ミニオンズ フィーバー』予告

イルミネーション・エンターテインメントが贈る『ミニオンズ』最新作『Minions: The Rise of Gru(原題)』の邦題が、『ミニオンズ フィーバー』に決定。併せて、第1弾予告映像と新カット場面写真が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『ミニオンズ フィーバー』 (C) 2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ミニオンズ フィーバー』 (C) 2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
イルミネーション・エンターテインメントが贈る『ミニオンズ』最新作『Minions: The Rise of Gru(原題)』の邦題が、『ミニオンズ フィーバー』に決定。併せて、第1弾予告映像と新カット場面写真が解禁となった。

最強最悪のボスに仕えることが生きがいのミニオンたちが、なぜ悪党になることを夢見るひとりの少年グルーをボスに選んだのかが描かれる本作。その答えはなんと、1970年代に隠されていた!

今回解禁された予告では、前作で大活躍したケビン、スチュアート、ボブの3人のミニオンたちが、遂に少年グルーと対面し、悪巧みに励む様子が映し出される。チョンと立った髪の毛と、笑うとちらりと覗く歯列矯正がキュートな新ミニオン“オットー”も登場する。


超個性的な悪党チーム“ビシャス・シックス”から石を盗み出すことに成功したグルーは、追いかけてくる悪党たちの気をそらすためオットーに石を託す。しかし、グルーの元に帰ってきたオットーが手にしていたのは“ペットロック”だった…。

最後は、ミニオンが悪党たちに「グルーはどこ?」と迫られる場面で締めくくられ、ミニオンたちが巻き起こすハチャメチャな大騒動に期待が高まる予告に仕上がっている。

予告と同時に新カット場面写真も解禁。ミニオンたちを後ろに乗せ、グルーがバイクで街中を駆け抜ける疾走感溢れるシーンが切り取られている。

『ミニオンズ フィーバー』 (C) 2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
『ミニオンズ フィーバー』は7月17日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top