ピーター・ジャクソンが蘇らせた『彼らは生きていた』スターチャンネルで初放送

ピーター・ジャクソン製作・監督作『彼らは生きていた』が、スターチャンネルにて『ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド』として早くも放送決定。

最新ニュース スクープ
『ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド』MOTION PICTURE PHOTOGRAPHY (c) Imperial War Museum. Distributed by WARNER BROS PICTURES
  • 『ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド』MOTION PICTURE PHOTOGRAPHY (c) Imperial War Museum. Distributed by WARNER BROS PICTURES
現在公開中のピーター・ジャクソン製作・監督作『彼らは生きていた』が、映画専門サービス「BS10スターチャンネル」にて『ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド』として早くも放送決定。今回がTV初放送となる。

>>『彼らは生きていた』あらすじ&キャストはこちらから

第一次世界大戦で撮影された100年前のモノクロ映像を、『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズなどを手掛けるジャクソン監督が最新技術でカラーリングしたドキュメンタリー映画『彼らは生きていた』(原題:They shall not grow old)。

死と隣り合わせの戦場で過ごす兵士たちの日常を映し出す本作。当時はまだ音のないサイレント映画の時代だったため、兵士の会話部分を新たなキャストを起用して再現、さらに撮影スピードの異なる素材をCG技術で統一。100年前の英雄たちの姿を最新技術で蘇らせた。


『ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド』は4月26日(日)21時~、4月30日(木)14時15分~STAR2 字幕版にて放送。

『彼らは生きていた』はシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開中。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top