上野樹里「監察医 朝顔2」月9初の2クール放送決定!“家族”でクランクイン

2019年夏クールに放送され、話題を呼んだ上野樹里主演の「監察医 朝顔」が「監察医 朝顔2」として、月9ドラマとしては史上初となる2クール連続で放送されることが決定。すでにクランクインしている本作から、“家族”写真が到着した。

最新ニュース スクープ
「監察医 朝顔2」クランクイン 提供:フジテレビ
  • 「監察医 朝顔2」クランクイン 提供:フジテレビ
  • 「監察医 朝顔」原作書影
  • 上野樹里
  • 上野樹里
  • 時任三郎
2019年夏クールに放送され、話題を呼んだ上野樹里主演の「監察医 朝顔」が「監察医 朝顔2」として、月9ドラマとしては史上初となる2クール連続で放送されることが決定。すでにクランクインしている本作から、“家族”写真が到着した。

「監察医 朝顔」は、主人公で法医学者の万木朝顔(上野樹里)と、父でベテラン刑事の万木平(時任三郎)が、さまざまな事件に向かい合い、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出された“生きた証”が、生きている人たちの心まで救っていくさまをハートフルにつづったヒューマンドラマ。

「監察医 朝顔」原作書影
その一方で、東日本大震災で被災した母が、いまなお行方が分からないという、癒えることのない悲しみを抱えている朝顔が、その喪失を少しでも埋めるかのように父と肩を寄せ合って笑顔と涙を繰り返し、刑事の桑原真也(風間俊介)との結婚、娘のつぐみ(加藤柚凪)の誕生を経て、家族とともに少しずつ母を亡くした悲しみを乗り越えていく姿を、胸が詰まるほど細やかに紡ぎ上げた。

視聴率では2019年夏クール放送の連続ドラマにおいてトップを獲得し、月9ドラマとしては「コード・ブルー-ドクター・ヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」以来、2年ぶりに全話2桁を達成。放送終了後には続編を望む声を含めて1,000件近くも視聴者から称賛の声が寄せられるなど、まさに日本中から愛された家族・万木家が今夏より2クール連続放送で帰ってくる。

本作は、月9ドラマ枠では第1作から「SUITS/スーツ2」(2020年4月スタート)まで135作品、放送33年の歴史の中で初めて。フジテレビ系連続ドラマではフジテレビ開局50周年記念ドラマ「不毛地帯」(2009年10月~2010年3月木曜22時)以来、実に10年ぶり。また、主演の上野さんは、本作が初めての2クール連続放送のドラマ出演となる。

遺体の“生きた証”を探す父娘と家族のかけがえのない日々描く


前作ラストで、悲しみは完全に癒えずとも前へ一歩踏み出し、母の実家があり、母が被災した東北の海辺の街を再び訪れることができた朝顔。その翌年の春を舞台に本作は幕を開ける。

変わることなく、興雲大学法医学教室で法医学者として働く朝顔。父の平も変わらず、神奈川県の野毛山署強行犯係で刑事として働き、時間があれば東北に向かい妻の遺体を探している。朝顔の夫の桑原は神奈川県警捜査一課で多忙な日々を送り、娘のつぐみは最近になって「弟が欲しい」と朝顔たちにこぼしている。そんな万木家の日常は、これからずっと同じように続いていくと思われた中、とあることがきっかけで朝顔は、平の代わりに母の遺体を探すため1人で東北の地を訪れることになり、新たな物語が紡がれていくことにーー。

本作でも各話でさまざまな事件と遺体を扱っていくが、長期放送であることと、自然災害が昨今も多発している状況を鑑み、東日本大震災以外の大規模災害にも朝顔たちは相対していく。さらに、来年2021年は東日本大震災発生からちょうど10年を迎えるタイミングである意義を込め、東日本大震災と母の死に「監察医 朝顔」よりも深く向き合い、自らが母の“生きた証”を探すことになる朝顔を通して、被災地の“いま”により具体的に迫り、さまざまな“心”を見つめていくという。

クランクインから「本当の家族みたい」


クランクインは群馬県某所の一面の銀世界にて、家族旅行中の万木家の4人というシーンの撮影。上野さんは「作品を終えると、普段はなかなかお会いする機会がないので、『監察医 朝顔2』で再び皆さんと集まれることを幸せに思います。本当に実力のある方々なので、前回の自分の反省を生かして、より良い共演ができるように努められたらと思います」と意気込みをコメント。

上野樹里
さらに、「昨年の『監察医 朝顔』と少し違うものがテーマになって来ます。それは誰もが共感でき、普遍的なものです。皆さんの生活に寄り添えるような、また皆さんが朝顔に寄り添ってくれるような、優しくて温かいドラマになれば良いな」と期待を込めた。

時任三郎
時任さんは「みなさんとの再会を楽しみにしていますが“じぃじ”役としては特につぐみの成長が楽しみです」と語り、風間さんは「みんなに会えるのが楽しみなのですが、やはり朝顔、平さん、そして何より、つぐみに会えるのが楽しみです。ちょっと大きくなったつぐみに早く会いたいです」と子煩悩なところを覗かせ、そして、つぐみ役の加藤柚凪は「ママとパパとじぃじにずーっとあいたかったよ!つぐみちゃんのあとにいったさつえいのおはなしとかおしえてあげたいの」と、それぞれの心境を明かしている。

この日、久方ぶりの再会を果たした4人は、大きな喜びを分かち合った様子。特に、降り積もった雪を初めて見るのは生まれて初めてだという加藤さんは大はしゃぎ。上野さんたちは温かいまなざしで加藤さんを見守り、撮影ではお芝居を超えたアドリブで、4人とも全身雪まみれに。一方で、降り積もった雪の上をどうやって歩くか分からない加藤さんを、何度も上野さんが抱きかかえて連れて行き、時任さんや風間さんが「大丈夫?」と気遣うという一幕も。

そんな4人の姿に制作スタッフからは「本当の家族みたい」という声が漏れるなど、会っていない時間を一切感じさせないほど。最後に朝顔たちが手伝いながらつぐみが作った、朝顔の雪だるま、ひときわ大きな平の雪だるま、なぜか朝顔より小さい桑原の雪だるま、そしてつぐみの雪だるまの前で記念撮影がおこなわれ、穏やかで終始、笑顔の絶えないクランクインとなった。

「監察医 朝顔2」クランクイン 提供:フジテレビ
「監察医 朝顔2」は夏・秋2クール連続、毎週月曜21時~フジテレビ系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top