『デッド・ドント・ダイ』コラボメニュー登場! 都内6店舗で展開

『デッド・ドント・ダイ』4月からの公開に先駆けて、この度、本作とのタイアップメニューを販売することが決定した。

最新ニュース スクープ
世界中の映画ファンからリスペクトを受ける鬼才ジム・ジャームッシュ監督が手掛けるソンビ映画『デッド・ドント・ダイ』。4月からの公開に先駆けて、この度、本作とのタイアップメニューを販売することが決定した。

>>『デッド・ドント・ダイ』あらすじ&キャストはこちらから

アダム・ドライバー演じる飄々とした顔でゾンビをぶった斬るマッチョメガネ警官のロニー巡査をはじめ、定年退職を考えていた甘党の警察署長クリフ(ビル・マーレイ)、ゾンビ襲来の影響をもろに受ける涙目の絶叫クイーンなど、本作には強烈個性のキャラクターたちばかりが登場。

『デッド・ドント・ダイ』 Credit : Abbot Genser / Focus Features (C) 2019 Image Eleven Productions, Inc.
今回の公開記念コラボメニューでは、作品の世界観をイメージしたカラフルで強烈な個性の品々が登場。都内の飲食店6店舗で行われ、お菓子を求めて彷徨うキッズゾンビをイメージしたプリン入りチョコバナナミルクシェイク、スイーツ系のオリジナルサンド、キャラクターイメージのカクテルなどが販売される。

さらに各店舗では、対象メニューを注文した方に本作オリジナルのステッカーのプレゼントも(先着順、なくなり次第終了)。

『デッド・ドント・ダイ』タイアップメニュー


■「cafe&DINE in "nope"」
期間:3月27日(金)~終了未定
オリジナルメニュー「candy,candy,candy」
お菓子を求めて彷徨うキッズゾンビをイメージしたプリン入りチョコバナナミルクシェイク。
※1日6~8杯の数量限定。
ほか、「Ronny’s creepy pulled pork sand」「Tilda’s sweet make up」も販売予定。


■「八月の鯨」
期間:3月27日(金)~終了未定
オリジナルカクテル「デッド・ドント・ダイ」
和の心や宇宙の神秘にも通ずる造形美。主人公2人を思わせるパトランプカラー。世紀末的ゾンビ映画をチープなシャルドネ風味のカクテル。


■「NEW NEW YORK CLUB BAGEL & SANDWICH SHOP 麻布十番店」
期間:3月27日(金)~4月19日(日)
オリジナルメニュー「デッド・ドント・ダイ」ベーグルサンド
ブラックのベーグルでクリームチーズ、クランベリージャム、チョコレートを挟んだスイーツ系のオリジナルサンド。


■「SF-BAR 神田FLUX」「SF-Dining&Bar 新宿FLUX」
期間:3月27日(金)~4月30日(木)
個性の強い3人のカクテル
「クリフ」「ロニー」「ゼルダ」


■「Cafe&Bar BIG FISH」
期間:4月初旬~
オリジナルカクテル4種
「ブルームーンビール スライスオレンジ付き」「ロニー」「クリフ」「ゼルダ」


『デッド・ドント・ダイ』は4月3日(金)より全国にて公開。※3月27日(金)よりTOHOシネマズ日比谷にて先行上映
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top