臨時休館のアップリンク、オンラインで60本の配給映画が見放題に

渋谷・吉祥寺の劇場を3月28日(土)と3月29日(日)全日休館としたアップリンクでは、運営するオンラインの映画館「アップリンク・クラウド」にて、配給作品60本を購入から3か月間2,980円(税込)で観ることができる配信キャンペーンをスタートした。

最新ニュース スクープ
アップリンクの映画が60本見放題
  • アップリンクの映画が60本見放題
渋谷・吉祥寺の劇場を3月28日(土)と3月29日(日)全日休館としたアップリンクでは、運営するオンラインの映画館「アップリンク・クラウド」にて、配給作品60本を購入から3か月間2,980円(税込)で観ることができる配信キャンペーンをスタートした。

現在、東京都が感染者の爆発的拡大(オーバーシュート)の重大局面を迎えているという報道、小池百合子都知事の今週末の外出自粛要請を受け「アップリンク渋谷」「アップリンク吉祥寺」を3月28日(土)、29日(日)を休館。

浅井隆アップリンク代表によれば、「映画館の感染リスクという問題ではなく、人々の行動、特に無症候性キャリア(サイレントキャリア)が起こす人混みでの人から人への感染を防ぎ、オーバーシュートを起こさないことに少しでも役立てばという理由から」という。

そこで、外出を控える映画ファンのため、「アップリンク・クラウド」では、『わたしはロランス』などグザヴィエ・ドラン関連作品、『ホドロフスキーの DUNE』などアレハンドロ・ホドロフスキー関連作品、『ブラインド・マッサージ』などロウ・イエ監督作品、黒沢清監督『アカルイミライ』などの邦画、ドキュメンタリー『氷上の王、ジョン・カリー』など、配給作品60本が見放題となる。

「外出しなくても映画は観れる!オンライン映画館でアップリンクの映画が60本見放題!」は 3月28日(土)よりスタート。
価格:2,980円(税込) 購入より3か月間 
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top