祝5歳のお誕生日! 英国シャーロット王女の歩み

5月2日(現地時間)に5歳の誕生日を迎えられるシャーロット王女。昨年9月から学校にも通い始め、成長著しい王女の5年間をふり返ろう。

最新ニュース コラム
シャーロット王女&ジョージ王子 (C) Photo by Aaron Chown - WPA Pool/Getty Images
  • シャーロット王女&ジョージ王子 (C) Photo by Aaron Chown - WPA Pool/Getty Images
  • キャサリン妃&シャーロット王女&ウィリアム王子-(C)Getty Images
  • シャーロット王女-(C)Getty Images
  • キャサリン妃&シャーロット王女-(C)Getty Images
  • ウィリアム王子&キャサリン妃&ジョージ王子&シャーロット王女-(C)Getty Images
  • キャサリン王妃&シャーロット王女&ウィリアム王子&ジョージ王子-(C)Getty Images
  • シャーロット王女-(C)Getty Images
  • シャーロット王女(C)Getty Images
5月2日(現地時間)に5歳の誕生日を迎えられるシャーロット王女。昨年9月から学校にも通い始め、成長著しい王女の5年間をふり返ろう。

シャーロット王女、誕生から2歳まで


キャサリン妃&シャーロット王女&ウィリアム王子-(C)Getty Images
2015年5月2日、ウィリアム王子とキャサリン妃の第2子としてに誕生した王女は体重3710gの元気な赤ちゃん。曽祖母と祖母の名前がミドルネームに入った正式名はシャーロット・エリザベス・ダイアナだ。

母子ともに健康で、誕生当日の夕方にはキャサリン妃に抱かれてロンドンのセント・メアリーズ病院を退院、ケンジントン宮殿に向かわれた。

生後1か月には、当時1歳10か月だった兄のジョージ王子に抱っこされた写真が公開された。幼い兄妹の微笑ましい様子をとらえた1枚は、キャサリン妃が自ら撮影したもの。夫妻の公式SNSでは、折にふれてお子さまたちの自然な表情をとらえたキャサリン妃撮影の写真がアップされている。


誕生から約2か月後の洗礼式ではすでにカメラ目線になっていたシャーロット王女は、かなり早い段階から自らの役割を理解していたようで、お手振りも得意。

1歳になってまもなく、曽祖母のエリザベス女王の公式誕生日「トゥルーピング・ザ・カラー」の行事ではバッキンガム宮殿のバルコニーでキャサリン妃に抱っこされながら、大きく手を振っていた。

英ウィリアム王子&キャサリン妃&ジョージ王子 &シャーロット王女-(C)Getty Images
2歳になる頃には、ふとした表情や振舞いが、幼いながらもエリザベス女王にそっくりと評判になった。ごくたまにご機嫌斜めなこともあるが、いつも笑顔で、時にはおどけた仕草をしたり、サービス精神が旺盛。公の場でも堂々とした表情が頼もしく、ご両親の海外公務にも兄と同行し、愛らしいプリンセス外交を繰り広げていた。

キッズ・ファッションのアイコン


母のキャサリン妃と同様、身にまとった服があっという間に売り切れてしまうほどキッズ・ファッションに影響力大。ワンピースやコート、セーターなど、上品でキュートなスタイルは人気の的だ。


2018年1月にウィルコックス・ナーサリー・スクール初登園時の赤いコートとストラップシューズ、淡いピンクのマフラーのコーディネートは鮮烈な印象だった。普段はブルーが多く、弟のルイ王子誕生時に病院を訪れた際はブルーの花柄ワンピースに紺のカーディガン、ルイ王子の洗礼式もブルーのスモッキングドレスだった。

ちなみにシャーロット王女御用達のブランドは「アマイアキッズ(Amaia Kids)」。前述の赤いコートや、カーディガンやセーターなども愛用している。

ブライズメイドとしても大人気


2018年5月には叔父のヘンリー王子とメーガン妃の結婚式でブライズメイドを務めた。前年に母方の叔母ピッパ・ミドルトンの結婚式でもブライズメイドを務めたので、心なしか余裕の表情。

ページボーイを務めたジョージ王子とブライズメイドを務めたシャーロット王女 (C) Getty Images
メーガン妃のウエディングドレスと同じ「ジバンシィ(GIVENCHY)」の白いドレスに花冠が愛らしかった。同年にはキャサリン妃の親友、ソフィー・カーターの結婚式、ユージェニー王女の結婚式でも活躍し、3歳にしてベテランの域?

弟ルイ王子の誕生でお姉さんに


2018年1月にはナーサリー・スクールに通い始め、4月23日に弟のルイ王子が誕生。キャサリン妃が出産した病院にウィリアム王子とジョージ王子と訪れた。病院の入り口で一度ふり返り、集まったギャラリーに手を振る気配りに世間は驚かされた。

ウィリアム王子と一緒に病院へ行くジョージ王子とシャーロット王女(C)Getty Images
今度は王女が弟君を抱っこする姿をキャサリン妃が撮影。ルイ王子の額に優しくキスする表情がお姉さんらしい。一方で、自然の中で裸足で遊ぶおてんばで天真爛漫な面は変わらず、健やかに成長されている。

2019年9月からは兄と同じトーマス・バタシー・スクールの就学前学級に通い始めた。ケンジントン宮殿でジョージ王子と撮った制服姿の記念写真では得意げな表情。両親と兄と4人で初登校の日は、いつも積極的な王女にしては珍しく、ちょっと緊張気味の表情で、少し大人びてこられた印象だ。

シャーロット王女 (C) Getty Images

現在はご家族で隔離生活中


イギリスでは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ロイヤルファミリーも自主隔離生活を送っている。ケンブリッジ公ご一家もロンドンのケンジントン宮殿からノーフォークにあるアンマー・ホールで生活。学校も休校中なので、シャーロット王女もジョージ王子と共に自宅学習を続けている。

息抜きにジョージ王子がシャーロット王女に体操を指導。2人で何時間も側転や逆立ちの練習をしていて、ルイ王子も見よう見まねで参加しようとしているそう。


4月23日(現地時間)には、BBCの特別番組「The Night In」のオープニングに家族全員で出演、医療従事者やエッセンシャルワーカーたちへの感謝の拍手を送った。アンマー・ホールのドアを開けて表に出ると、まず最初に手を叩いて兄弟をリードする微笑ましい一幕があった。

毎年、お誕生日に合わせてキャサリン妃撮影による最新の写真がインスタグラムにアップされる。まだまだ不安が続く時期だからこそ、王女の晴れやかな笑顔は明るい希望になるはずだ。

《text:Yuki Tominaga》

特集

関連記事

特集

page top