『ルース・エドガー』公開延期へ…緊急事態宣言延長を受け

新星ケルヴィン・ハリソン・Jr.にナオミ・ワッツ、ティム・ロス、オクタヴィア・スペンサーらが共演する『ルース・エドガー』の公開延期が決定した。

映画 洋画ニュース
『ルース・エドガー』 (C)2018 DFG PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ルース・エドガー』 (C)2018 DFG PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ルース・エドガー』 (C)2018 DFG PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ルース・エドガー』 (C)2018 DFG PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
新星ケルヴィン・ハリソン・Jr.にナオミ・ワッツ、ティム・ロス、オクタヴィア・スペンサーらが共演する『ルース・エドガー』の公開延期が決定した。

>>『ルース・エドガー』あらすじ&キャストはこちらから

今回、新型コロナウイルス感染拡大防止の緊急事態宣言が延長されたことを受け、5月15日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほか全国で公開を予定していた今作の公開延期が決定。

新たな公開日はまだ未定だが、緊急事態宣言明け後に公開できるよう調整していくという。購入したムビチケオンライン券(前売券)は、延期後の上映にも使用できる。

白人の養父母(ナオミ・ワッツ&ティム・ロス)の愛に育まれてトラウマを克服したアフリカ系移民の“完璧な優等生”ルース(ケルヴィン・ハリソン・Jr.)に、女性教師ウィルソン(オクタヴィア・スペンサー)がある疑惑の目を向けていく…という物語。2019年サンダンス映画祭でプレミア上映され、絶賛を受けた。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top