キリアン・マーフィ、青く妖しい瞳で取り調べ『ANNA』切れ者感漂う本編映像

スーパーモデル、サッシャ・ルスが“最強のヒロイン”を演じる『ANNA/アナ』から、切れ者CIA捜査官を演じたキリアン・マーフィが取り調べを行う本編映像が解禁。

映画 洋画ニュース
『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
スーパーモデル、サッシャ・ルスが“最強のヒロイン”を演じるリュック・ベッソン監督のノンストップ・アクション・エンターテインメント『ANNA/アナ』。本作でCIA捜査官を演じたキリアン・マーフィが取り調べを行う本編映像が解禁された。

>>『ANNA/アナ』あらすじ&キャストはこちらから

解禁となる本編映像には、キリアン演じる凄腕のCIA捜査官レナードが、重要参考人としてアナ(サッシャ・ルス)を尋問するシーンが収められている。シックな「エルメネジルド ゼニア(Ermenegildo Zegna)」のスーツをエレガントに着こなして登場するレナード。

尋問前に、まずアナがどんな様子かを仲間に尋ね、「歩き回ってる?」「水を求めた?」「靴を脱いだり、履き直したりは?」と、その緊張度合を綿密に確認。取調室に入室すると、「待たせて悪かった。紅茶かコーヒーは?」と気遣いを忘れない紳士な一面をのぞかせる。アナの目をじっと見据え、「名乗り忘れた、レナード・ミラー捜査官だ。パリに出張中で捜査を手伝っている」と自己紹介をし、「いい人だろ」と微笑を浮かべて言ってのける様は、どこか不気味さを感じさせる。


そして、モスクワの露天商からトップモデルに転身したアナの人生を「まるでおとぎ話だね」と例えるレナードに、野菜売りではなく「“マトリョーシカ売り”」と訂正し強調するアナ。この“マトリョーシカ”は、常に変化しつづけるアナを象徴し、この時はまだ本当のアナをとらえきれていないことを暗示している。最後にレナードは「とにかくマッチ売りの少女みたいだ。最後に少女が凍え死ぬ陰気な物語だが君は生き延びた」と意味深な言葉を残す。

『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
妖しげな青い瞳で相手を見据えるレナードの姿と、緊張を微塵も感じさせないアナの姿が、切れ者たちの計略を予感させる映像となっている。

『ANNA/アナ』 (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ANNA/アナ』は近日公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top