中国のファンタジー時代劇「陳情令」がRakuten TVに登場

中国のファンタジー時代劇「陳情令」が、7月3日(金)より動画配信サービス「Rakuten TV」にて配信スタートする。

最新ニュース スクープ
「陳情令」(C)2019 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited
  • 「陳情令」(C)2019 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited
中国のファンタジー時代劇「陳情令」が、7月3日(金)より動画配信サービス「Rakuten TV」にて配信スタートする。

本作は、中国で2015年から2016年にかけてオンライン上で連載した小説「魔道祖師」の実写化。無邪気で陽気な魏無羨(ウェイ・ウーシエン)と、冷静で戒律を重んじる藍忘機(ラン・ワンジー)が、正反対な性格と思考を持ちながらも、強い絆で結ばれていく激動の運命を描いたドラマだ。

主役には、アイドルグループ出身の若手俳優シャオ・ジャンとワン・イーボーを起用。ほかにも、ワン・ジュオチョン、シュエン・ルー、リウ・ハイクアンが出演している。

多様なデバイスで国内外のドラマや映画、スポーツコンテンツなどを配信する「Rakuten TV」。本作の配信をはじめ、今後、アジアドラマのコンテンツをさらに充実させ、より多くのユーザーにとって魅力的なラインアップを取り揃えていくという。

「陳情令」は7月3日(金)0時~Rakuten TVにて順次配信予定(全50話/1話45分)。

「陳情令」配信概要
●配信日時:
第1話~16話 7月3日(金)0:00~予定
第17話~32話 8月7日(金)0:00~予定
第33話~50話 9月4日(金)0:00~予定

●配信話数:全50話(1話45分)
●価格:「レンタル3日間 250円(税抜)/各話」
「購入 500円(税抜)/各話」
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top