『ムーラン』9月4日公開へ!クリスティーナ・アギレラの新曲入り最新映像到着

2度目の公開延期となっていたディズニーの新作『ムーラン』が、9月4日(金)より公開決定。

最新ニュース スクープ
『ムーラン』(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『ムーラン』(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『ムーラン』(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『ムーラン』(C) 2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
2度目の公開延期となっていたディズニーの新作『ムーラン』が、9月4日(金)より公開決定。クリスティーナ・アギレラによる新曲に誘われる、初公開シーンたっぷりのエモーショナルな最新映像も到着した。

>>『ムーラン』あらすじ&キャストはこちらから

本作は、『美女と野獣』『アラジン』などの実写映画化を次々と成功させてきたディズニーの新たなる挑戦として、全世界で愛されてきた少女ムーランの物語を、空前のスケールで実写映画化する渾身の映像プロジェクト。感動のドラマとスペクタクルな戦いのシーンが織りなすファンタジー・アドベンチャーは、当初の4月公開予定から2度の公開延期を経て、ついに新たな公開日が決定した。

また、解禁となった最新映像は、愛する父の身代わりに男性と偽って兵士となるムーランの“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する姿や、それを跳ね除け、自分の“真”の姿で敵に立ち向かっていく姿にフォーカスが当てられている。

映像に使用されている楽曲は、アニメーション版に引き続き、ディズニー屈指の名曲「リフレクション」を担当する世界の歌姫クリスティーナ・アギレラが歌う新曲「Loyal Brave True」。本当の自分を隠し真実を告げられずに思い悩むムーランの心情を、オリエンタルな美しいメロディに乗せ、彼女の目線から丁寧に紡ぎだした珠玉のバラード。ムーランの心情や彼女がひたむきに成長を遂げる姿を、情感たっぷりな楽曲と圧倒的な世界観・映像美で映し出す映像は必見だ。


なお、愛する家族を守るため、男性と偽って兵士となって国の命運をかけた闘いに向かう、ディズニー史上最強にして唯一無二のヒロイン・ムーランの日本版声優を務めるのは、“元宝塚男役トップスター”として絶大な人気を誇る明日海りお

実写版オリジナルキャラクターの“魔女”シェンニャン役にはディズニー作品初の吹き替え参加で、圧倒的演技力を持つ小池栄子が起用されており、声優発表時には多くの反響を呼んだ。本作の日本版主題歌「リフレクション」を歌うアーティストには、奄美民謡「シマ唄」をルーツに持つシンガー、城 南海が大抜擢。当時から根強いファンを持つ不朽の名曲を、圧巻の歌唱力で歌い上げる。




『ムーラン』は9月4日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top