中村倫也&菅田将暉、宇宙と地球を繋ぐ双方向ライブ配信実験にチャレンジ

国際宇宙ステーションを舞台とした世界初のチャレンジ番組「KIBO宇宙放送局開局特番~WE ARE KIBO CREW~」が、8月12日(水)に生配信・放送されることが決定。人気俳優の中村倫也と菅田将暉が参加する。

最新ニュース スクープ
JAXA 筑波宇宙センターに宇宙の勉強にやってきた2人
  • JAXA 筑波宇宙センターに宇宙の勉強にやってきた2人
  • 「KIBO宇宙放送局開局特番~WE ARE KIBO CREW~」
  • 「きぼう」日本実験棟の実物大模型にて体感
  • ペルセウス座流星群の夜に届ける、世界初のチャレンジ
  • 油井宇宙飛行士と番組内容について意見交換する2人
  • あなたも宇宙に登場!KIBOの動画を宇宙へ届けよう!
  • あなたも宇宙に登場!KIBOの動画を宇宙へ届けよう!
国際宇宙ステーションを舞台とした世界初のチャレンジ番組「KIBO宇宙放送局開局特番~WE ARE KIBO CREW~」が、8月12日(水)に生配信・放送されることが決定。人気俳優の中村倫也と菅田将暉が参加する。

番組を率いるのは、企画づくりから参加しているメインクルーの中村さんと菅田さん。初回実証実験の大きな目標である「誰もがメッセージを発信できる舞台として、宇宙を開放する」先導役として活躍。2人を中心に、地上400km・秒速8kmの速さで移動している国際宇宙ステーション(ISS)に開設されたKIBO宇宙放送局から、宇宙と地球を繋ぐ世界初の双方向ライブ配信実験にチャレンジする。

「KIBO宇宙放送局開局特番~WE ARE KIBO CREW~」
また、番組配信日となる8月12日は、三大流星群のひとつ「ペルセウス座流星群」が地球に訪れる夜。願いが叶うと言われる星降る夜こそ、国際宇宙ステーション(ISS)の「きぼう」日本実験棟を舞台にした世界初のチャレンジにふさわしいと考えたという。

KIBO宇宙放送局では、「きぼう」内にある地球を望む円窓の隣に設置されたディスプレイ上に、様々な映像や視聴者の声をリアルタイムにアップリンクし、表示することが可能。その様子を宇宙飛行士が撮影し、ダウンリンクすることで、宇宙と地球をつなぐ双方向配信が実現する。

ペルセウス座流星群の夜に届ける、世界初のチャレンジ
さらに、メインクルーとして番組企画を検討するにあたり、中村さんと菅田さんがJAXA筑波宇宙センターを訪問。「きぼう」日本実験棟の実物大模型や、地上から「きぼう」をコントロールする管制室などを体験し、KIBO宇宙放送局のチャレンジの意義や難しさを実感した。

「きぼう」日本実験棟の実物大模型にて体感
中村さんは「目で見ても楽しめるし、いままで知らないことも教えていただいたので、非常に学びになり、また、好奇心も触発される良い体験でした。JAXAのみなさん、話がすごく上手ですね」とふり返り、菅田さんも「宇宙からみた地球の写真を見せていただき、宇宙での生活を、少しおすそわけしてもらった気分になりました。宇宙でネットショッピングできたという話に驚きました」とコメント。

油井宇宙飛行士と番組内容について意見交換する2人
なお、この訪問の様子は公式YouTubeチャンネルや公式Twitterアカウントで公開される。


また番組では、一般の人から募集する宇宙に映すKIBOの動画を、ISSが地球を一周する間、宇宙のディスプレイに次々と表示。番組の終盤、地球一周の旅の終わりに、みんなのKIBOを「RADWIMPS」の「ココロノナカ」が彩る。フルバージョンでは今回が初公開となる。

「KIBO宇宙放送局開局特番~WE ARE KIBO CREW~」第1回は8月12日(水)20時~公式YouTubeチャンネル、BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)などにて配信・放送予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top