「最高のパートナー」全米を魅了したバディのインタビュー映像到着『ブックスマート』

オリヴィア・ワイルドの初監督作『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』から、実生活でもBFF(Best Friend Forever)となった主演ケイトリン・デヴァー&ビーニー・フェルドスタインのインタビュー映像と日本版ビジュアルが到着。

映画 洋画ニュース
女優オリヴィア・ワイルドの初監督作『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』から、本作を機に大ブレイクし、実生活でもBFF(Best Friend Forever)となった主演ケイトリン・デヴァー&ビーニー・フェルドスタインのインタビュー映像と日本版ビジュアルが到着した。

>>『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』あらすじ&キャストはこちらから

本国アメリカ公開以降、日本での公開を待ち望む映画ファンも多い革命的ハイスクール・バディコメディの傑作といえる本作。

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』 (C)2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.
日本版ビジュアルは、『サスペリア』『ミッドサマー』、『デッド・ドント・ダイ』などの作品を手掛けてきたグラフィックデザイナーの大島依提亜氏が担当。

映画の舞台ロサンゼルスを想起させる常夏な背景をバックに、スマートにキメたエイミー役ケイトリンとモリー役ビーニーの挑戦的な表情がインパクト大。ネオンの華やかさと疾走感を感じさせるPOPなタイトルロゴに加え、「最高な私たちを、まだ誰も知らない」というコピーが、ガリ勉女子高生バディの秘められたパリピな本性(!?)を期待させるデザイン。

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』ポスター (C)2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.
また、併せて解禁されたインタビュー映像は、全米を魅了した主演のケイトリンとビーニーが揃って登場。2人は映画のためにルームシェアをして仲を深めたそう。そんな彼女らの肩を組むショットなど、劇中さながらの仲良しぶりが垣間見られ、「あなたを知れたことが1番大きい」「最高のパートナー」とケイトリンに告白するビーニーの姿がなんとも微笑ましい!


いまハリウッドで最もホットな若手女優の共演は本作の見どころ。フェミニストであり、クイアをカミングアウトしているエイミー役を演じたケイトリンは、『ショート・ターム』や『デトロイト』など話題作で重要な役どころを演じて注目を浴び、Netflix「アンビリーバブル たった1つの真実」でゴールデン・グローブ賞にノミネートされた超実力派。

一方、同じくフェミニストでキャリア志向の生徒会長モリーを演じたビーニー・フェルドスタインは、9月に初監督作の『mid90s ミッドナインティーズ』を控える俳優ジョナ・ヒルの実妹で、『レディ・バード』ではシアーシャ・ローナンの親友役を演じ、その存在感に魅了された人も多いはず。本作でもゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)にノミネートされるなどその活躍は止まらない。

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』SXSW映画祭 (C)2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.
とびきりキュートな2人のヒロインが繰り広げる、破天荒な一夜限りの青春パーティーはこの夏、見逃せない1作となりそう。

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』は8月21(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top