ユ・アイン×パク・シネ共演、韓国ゾンビムービー『#生きている』本編映像

『新感染 ファイナル・エクスプレス』や「キングダム」に続く韓国ゾンビムービー『#生きている』が、「Netflix」にて独占配信される。この度、配信スタートに先駆けて、冒頭の長尺本編映像とキービジュアルが公開された。

最新ニュース スクープ
『新感染 ファイナル・エクスプレス』や「キングダム」に続く韓国ゾンビムービー『#生きている』が、「Netflix」にて独占配信される。この度、配信スタートに先駆けて、冒頭の長尺本編映像とキービジュアルが公開された。

ある日、韓国ソウル近郊で突如として謎のウイルス感染が発生。感染した人々は、次々にゾンビ化し都市で暴走。電話は通話不能、Wi-Fiもインターネットも通信不能という過酷な状況下で、ゾンビ集団はパニック状態に陥った街へ襲いかかっていく。

事態に巻き込まれたゲームオタク青年オ・ジュヌは、生き残るためにマンションの部屋に閉じこもる。壮絶な状況の中、VR機器やドローン、SNSを使いこなすデジタルネイティブ世代のオ・ジュヌと、向かいのマンションの女性で、斧やロープなどのキャンプツールを駆使するアナログ派のキム・ユビンは、互いに協力してこの絶望的な状況から抜け出すべく画策する――。

本作は、デジタルネイティブ世代の若者がゾンビと対峙する、新しいサバイバル・スリラー。『ベテラン』『バーニング 劇場版』で一躍注目を集めたユ・アインがゲームオタク青年オ・ジュヌを、人気女優パク・シネがアナログ派のキム・ユビンを演じ共演。韓国では劇場公開され、大ヒットを記録した。

今回到着した映像では、友人たちとオンラインゲームを楽しむオ・ジュヌの姿からスタート。しかし、平和な日常は一瞬で去り、外はすでにパニック状態。恐怖と混乱で逃げ惑う人々の中に、恐ろしい光景を目にしてしまう…。


さらに、同時に公開されたキービジュアルには、オ・ジュヌとキム・ユビンが力を合わせてサバイバルするシーンが切り取られている。

Netflix映画『#生きている』は9月8日(火)より独占配信開始。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top