岡田将生&志尊淳W主演『さんかく窓の外側は夜』公開延期、10月から2021年に

10月30日より公開を予定していた映画『さんかく窓の外側は夜』が、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、2021年に公開を延期することが決定した。

映画 邦画ニュース
『さんかく窓の外側は夜』(C)2020映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko
  • 『さんかく窓の外側は夜』(C)2020映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko
10月30日より公開を予定していた映画『さんかく窓の外側は夜』が、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、2021年に公開を延期することが決定した。

>>『さんかく窓の外側は夜』あらすじ&キャストはこちらから

本作は、ヤマシタトモコの同名漫画の実写映画化。岡田将生と志尊淳が、“祓える男”スゴ腕の除霊師・冷川、“視える男”書店員・三角役でW主演を務め、心霊探偵バディとなってある不可解な連続殺人事件の謎を追う。

岡田さんと志尊さんのほかにも、平手友梨奈、滝藤賢一、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見、筒井道隆らが出演している。

なお、新たな公開日は決定次第、発表されるという。

『さんかく窓の外側は夜』は2021年全国にて公開予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top