クリスティーナ・アギレラ、新たな『ムーラン』主題歌MV公開

「Disney+」にてプレミアアクセスで独占配信される実写映画『ムーラン』。この度、世界の歌姫クリスティーナ・アギレラによる本作の主題歌「リフレクション」のMVが公開された。

映画 洋画ニュース
「Disney+」にてプレミアアクセスで独占配信される実写映画『ムーラン』。この度、世界の歌姫クリスティーナ・アギレラによる本作の主題歌「リフレクション」のMVが公開された。

>>『ムーラン』あらすじ&キャストはこちらから

名曲「リフレクション」は、“自分らしくありたい”と思う一方で、愛する家族や故郷のために自分を男と偽り、兵士になる事を決意する主人公ムーランの心情と葛藤を表現した切なくも壮大なバラード。当時、まだ16歳で無名だったクリスティーナは、アニメーション版の映画『ムーラン』でこの曲を担当し、一気にその名を世界中に轟かせた。

クリスティーナ・アギレラ-(C) Getty Images
いまでもディズニーの人気楽曲ランキングでトップ10以内に食い込むほど多くの人々から愛されているこの名曲。今作で再びアギレラがこの楽曲を担当することが発表されると、世界中で大きな話題となった。

公開されたMVでは、美しい水色のドレス姿のクリスティーナが、時折水に触れながら圧巻の歌声を披露。アニメーション版で、ムーランが水面に映る化粧をした自分を見て「リフレクション」を歌い始めるというシーンを彷彿とさせる本映像。“本当の自分”と、“偽りの自分”との間で揺れ動く、ムーランの心情を全身で表現している。


また、クリスティーナは「リフレクション」のほかにも、新曲「Loyal Brave True」も書き下ろし、2曲とも本作のエンドクレジットに収録されている。

『ムーラン』は9月4日(金)16時よりDisney+にてプレミアアクセスとして独占配信(※追加支払いが必要)。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top