飯豊まりえが不思議な配達員役、主演オムニバスドラマ「そのご縁、お届けします」

飯豊まりえが主演する、フリマアプリでの実話を基にしたドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」の放送が決定した。

最新ニュース スクープ
ドラマイズム「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
  • ドラマイズム「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
  • ドラマイズム「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
飯豊まりえが主演する、フリマアプリでの実話を基にしたドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」の放送が決定した。

本作は、フリマアプリ「メルカリ」の協力のもと、「メルカリ」に実際に届いた2万を超える体験談の中から6つのエピソードを厳選し、それらを基に書き下ろした、全6話のオムニバス形式のオリジナルドラマ。

誰かが必要としなくなったモノたちが、ほかの誰かの手に渡る。本作は主人公の配達員が、誰かが手放した思いの詰まったモノを新しい持ち主のもとに運ぶ中で起きる、不思議な巡り合わせを描いたハートフルなヒューマンドラマだ。

「エレファントエクスプレス」という配送業を営む黒江陸が、メルカリで売買される商品を届けることから物語が始まる本作。そんな主人公・陸を演じるのが、「花のち晴れ~花男 Next Season~」「サイン -法医学者 柚木貴志の事件-」などに出演、モデルで女優の飯豊さん。出演オファー時をふり返り、飯豊さんは「ほんとうにあったエピソードを元に作られたストーリーだとお聞きした時、とても心が温かい気持ちになりました」とコメントしている。

ドラマイズム「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
なお、監督は『酔うと化け物になる父がつらい』の片桐健滋、脚本は「女くどき飯」の北川亜矢子が務める。

ドラマイズム「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」は11月3日より毎週火曜日24時59分~MBS、同日25時28分~TBSにて放送。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top