タイ洞窟遭難事故の救出劇描く『THE CAVE』予告&ポスター解禁

2018年にタイ・チェンライで起こった洞窟遭難事故での精鋭ダイバーとレスキュー隊による奇跡の救出劇を映画化した『THE CAVE サッカー少年救出までの18日間』の公開が決定。併せて、予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。

最新ニュース スクープ
2018年にタイ・チェンライで起こった洞窟遭難事故での精鋭ダイバーとレスキュー隊による奇跡の救出劇を映画化した『THE CAVE サッカー少年救出までの18日間』の公開が決定。併せて、予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。

>>『THE CAVE サッカー少年救出までの18日間』あらすじ&キャストはこちら

豪雨でタイの洞窟に取り残されたサッカーチームの少年たちを、各国から集まったケイブ・ダイバーと遭難救助の専門家たちが救出した実話を映画化した本作。タイ・バンコク出身のイギリス人映画監督トム・ウォーラーが、実際に救助にあたった世界屈指のダイバーたちに出演依頼し、緊迫と感動のドラマに仕上げている。

今回解禁された予告編では、当時全世界が固唾をのんで見守った少年たちの救出劇が再現されていることが分かる。


ニュース映像などではこれまで描かれなかった洞窟内部の映像や、命がけで救出する様子、皆がどうやって彼らを救出するかという1点において協力しあう様子が描かれる。事故発生から18日目に奇跡的に生還した救出劇の裏には何があったのか? 最後まで目が離せない予告映像に仕上がっている。

併せて解禁されたポスタービジュアルには、閉じ込められた洞窟の雫で喉の渇きを潤す少年の姿とともに、ケイブ・ダイバーや医療関係者などの姿が写し出されるアートワークとなっている。

そして「状況は“絶望的”…だが誰ひとり“信じること”を諦めなかった―」というキャッチコピーから、奇跡を信じて一丸となって救出活動をした「ONE TEAM」が感動を呼ぶ作品に仕上がっていることが伺える。

『THE CAVE サッカー少年救出までの18日間』は11月13日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top