「監察医 朝顔」にふぉ~ゆ~辰巳雄大が出演、風間俊介の後輩刑事役

法医学者と刑事の父娘を描く上野樹里主演「監察医 朝顔」に「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大が準レギュラーで出演することが分かった。

最新ニュース スクープ
「監察医 朝顔」提供元フジテレビ
  • 「監察医 朝顔」提供元フジテレビ
法医学者と刑事の父娘を描く上野樹里主演「監察医 朝顔」に「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大が準レギュラーで出演することが分かった。

第1シーズンのラストで前へ一歩踏み出し、母の実家があり、母が被災した東北の海辺の街を再び訪れることができた朝顔(上野さん)。本作は、その翌年の5月を舞台に始まる。朝顔は、興雲大学法医学教室で法医学者として働き、父・平(時任三郎)は野毛山署強行犯係で刑事として働き、時間があれば東北に向かい妻の遺体を探すという変わらない生活を送っていた父娘。また、夫の桑原(風間俊介)は神奈川県警捜査一課で多忙な日々を送り、娘・つぐみは最近になって「弟が欲しい」と朝顔たちにこぼしている。

そんな朝顔たちの日常は、これからもずっと同じように続いていくと思われた中、とあることがきっかけで朝顔は、平の代わりに母の遺体を探すため一人で東北の地を訪れることになり、新たな物語が幕を開ける――。

今作では、新たなキャラクターとして、辰巳さん演じる神奈川県警捜査一課に所属する刑事・富澤が登場。桑原の後輩であり、事件が起きれば何かと桑原とチームを組むことの多い富澤。桑原を慕いながら、県警の刑事として厳しい発言をすることも。

「KinKi Kids」や「嵐」などのコンサートのバックダンサーを務め、若い世代を中心に人気を集めているユニット「ふぉ~ゆ~」のメンバーとして活動する辰巳さんは、「貴族探偵」以来、3年ぶりの連続ドラマ出演であり、風間さんとはドラマ初共演。

風間さんとは、いつかドラマで共演しようと話していたそうで、今回の共演については「やっぱり芝居に熱かったです。バディのような役柄なので台本に書かれていない部分を撮影前に細かいところまで話したりしました。そして、とにかく優しい兄さんです。朝顔チームにすんなり入れるように現場でスタッフさんや役者さんに紹介してくれたり。時には“辰巳は芝居を愛しているのでどんな役でもやれます。今後も宜しくお願いします”とマネージャーさんみたいな事もしてくれましたよ笑。本当にこのタイミングで共演できて良かったです」とコメントしている。

「監察医 朝顔」は11月2日より毎週月曜日21時~フジテレビにて2クール連続放送。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top