『新解釈・三國志』大泉洋&ムロツヨシ&小栗旬ら超豪華キャスト全員集合ポスター

大泉洋と福田雄一監督が初タッグを組んだ歴史エンターテイメント作品『新解釈・三國志』より、ポスタービジュアルが到着した。

映画 邦画ニュース
『新解釈・三國志』(C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』(C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』(C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』チーム暴 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』周瑜と孫権 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』魏の曹操 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
大泉洋と福田雄一監督が初タッグを組んだ歴史エンターテイメント作品『新解釈・三國志』より、ポスタービジュアルが到着した。

>>『新解釈・三國志』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着したビジュアルには、大泉さん扮する劉備が剣を抜く姿が中央に配置され、孔明(ムロツヨシ)、魏の曹操(小栗旬)、呉の周瑜(賀来賢人)、呂布(城田優)、黄夫人(橋本環奈)などなど超豪華キャスト陣が全員集合。

またビジュアル端には、西田敏行演じる語り部でもある歴史学者・蘇我宗光がひょっこりと覗く姿も。

またこのポスタービジュアルは、「三國志」リアルイラストの第一人者であるイラストレーターの長野剛の描き下ろしビジュアルとの豪華両A面ビジュアル仕様。制作期間はおよそ24日間。油絵具を使用し、映画キャスト陣をリアルに描き、背景には、魏・蜀・呉のイメージカラーでもある、青・緑・赤があしらわれている。

このオファーに驚いたと話す長野さんは「イラストレーションの世界に入ったのは人物画が得意だったからなのですが、人物画のイラストで一番華があるのは多くの方の目に触れる映画のポスターだと思っています。ずっと『映画のポスターを描いてみたい』と思っていましたので『三國志で、かつ映画のポスター』を描かせていただく、という事に二重の喜びを感じています」と思いを明かす。

中でもムロさんを描くのが特に難しかったそうで「ムロさんは元々お顔がハッキリされていているのですが役柄で微妙にイメージが変わります。ムロさんらしさをきちんと表現できるように気を付けて描きました」と制作をふり返っている。

広告の後にも続きます
『新解釈・三國志』は12月11日(金)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top