吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』副音声上映決定、裏話も飛び出す?

吉高由里子と横浜流星、三木孝浩監督が参加する『きみの瞳が問いかけている』の【副音声上映】が決定した。

映画 邦画ニュース
『きみの瞳が問いかけている』(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会(C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会(C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』 (C) 2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C) 2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』 (C) 2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C) 2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会(C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会(C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』 (C) 2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C) 2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
  • 『きみの瞳が問いかけている』(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会(C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
吉高由里子と横浜流星がW主演を務め、邦画界を牽引する恋愛映画の旗手・三木孝浩監督の最新作『きみの瞳(め)が問いかけている』。この度、オーディオコメンタリーを再生するスマートフォンアプリを利用した【副音声上映】が11月6日(金)より開始されることが決定した。

>>『きみの瞳(め)が問いかけている』あらすじ&キャストはこちらから

副音声上映には、主演の吉高さん、横浜さん、そして三木監督が集結。本編に合わせて撮影当時の裏話など様々なエピソードを余すことなく語り尽くす、という。三木監督のこだわりや裏設定、吉高さん、横浜さんの撮影時のエピソードなど、映画を2倍3倍に楽しむ小ネタが盛りだくさん。副音声だけでしか聴けないトークが3人の和気あいあいとした雰囲気とともに楽しめそう。

『きみの瞳が問いかけている』 (C) 2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C) 2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
なお、副音声上映を楽しむためにはスマートフォンなどの端末を使い、無料の専用アプリ「HELLO! MOVIE」から副音声データを事前にダウンロード。アプリを劇場で起動し、イヤフォンを装着すると映画の音声を認識し、映像に合わせて副音声を再生することができる。

主に視覚障がい者向けに音声ガイドを提供している副音声付き上映の仕組みを利用する形となっており、11月6日(金)以降の上映期間中、全ての上映劇場、上映回で利用が可能。リピート鑑賞時は副音声上映で楽しむのもありだろう。

『きみの瞳が問いかけている』(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会(C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
『きみの瞳が問いかけている』は10月23日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。11月6日(金)より副音声上映開始。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top