平手友梨奈が呪いを予告…岡田将生&志尊淳W主演『さんかく窓の外側は夜』主題歌入り本予告

ヤマシタトモコの漫画を岡田将生&志尊淳のW主演で映画化する『さんかく窓の外側は夜』。先日、新公開日が発表された本作から、この度、本予告映像と本ビジュアルが到着した。

映画 邦画ニュース
ヤマシタトモコの漫画を岡田将生&志尊淳のW主演で映画化する『さんかく窓の外側は夜』。先日、新公開日が発表された本作から、この度、本予告映像と本ビジュアルが到着した。

>>『さんかく窓の外側は夜』あらすじ&キャストはこちらから

到着した映像では「これからあなたを呪います。お前は、呪われて死ぬ」と、非浦英莉可(平手友梨奈)の衝撃的な言葉からスタート。そして、冷川(岡田さん)と三角(志尊さん)の運命的な出会い、未解決事件に挑む2人の奮闘姿が映し出されていく。

『さんかく窓の外側は夜』(C)2020映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko
また映像には、本作のために書き下ろした「ずっと真夜中でいいのに。」の「暗く黒く」が挿入されている。ボーカルACAねの繊細かつ、呟くような歌声が本作により深みをあたえ、物語をドラマチックに染めあげる。


また本ビジュアルは、冷川と三角、非浦英莉可の3人が、三角形の内側から外側に向かって何かを訴えかけるような眼差しを放っている。下部には共演者のカットも配置され、ミステリアスな雰囲気のビジュアルが完成した。

『さんかく窓の外側は夜』(C)2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre
『さんかく窓の外側は夜』は2021年1月22日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top