稲垣吾郎&二階堂ふみ主演『ばるぼら』公式読本発売

手塚治虫禁断の問題作を、稲垣吾郎、二階堂ふみ、渋川清彦、石橋静河ら出演で映画化した『ばるぼら』の公式読本が発売決定した。

映画 邦画ニュース
『ばるぼら』メイキング(C)2019『ばるぼら』製作委員会 
  • 『ばるぼら』メイキング(C)2019『ばるぼら』製作委員会 
  • 『ばるぼら』公式読本表紙画像(C)2019『ばるぼら』製作委員会 
  • 『ばるぼら』(C)2019『ばるぼら』製作委員会
  • 『ばるぼら』(C)2019『ばるぼら』製作委員会
  • 『ばるぼら』(C)2019『ばるぼら』製作委員会
手塚治虫禁断の問題作を、稲垣吾郎、二階堂ふみ、渋川清彦、石橋静河ら出演で映画化した『ばるぼら』の公式読本が発売決定した。

>>『ばるぼら』あらすじ&キャストはこちらから

手塚氏が1970年代に「ビッグコミック」(小学館)で連載し、禁断の愛とミステリー、芸術とエロス、スキャンダル、オカルティズムなど、様々なタブーに挑戦した大人向け漫画「ばるぼら」。

この実写化公開を記念して発売が決定した読本は、稲垣さんと二階堂さんをはじめ、クリストファー・ドイルの特別インタビューや、手塚眞監督と漫画家・永井豪の特別対談を収録。また巻末には、本作のシナリオなどが収録されており、原作ファンも必見の1冊となっている。

『ばるぼら』公式読本表紙画像(C)2019『ばるぼら』製作委員会 
本書は、一部劇場を除く公開劇場、全国書店、Amazonなどで販売。予約はキネマ旬報オンラインショップほかにて受付中、電子ブックも発売予定。

なお、原作者・手塚治虫の実子であり、本作でメガホンを取った手塚眞監督の公式インタビュー映像が公開中。稲垣さんと二階堂さんの撮影現場の様子や、父との意外な共通点など撮影秘話をメイキング映像も交えて紹介。インタビュー映像は数回に分けて配信される予定だ。


「映画『ばるぼら』公式読本」は11月20日(金)より劇場販売開始。※劇場と書店で発売日が異なる場合がある

広告の後にも続きます
『ばるぼら』は11月20日(金)よりシネマート新宿、ユーロスペースほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top