綾野剛、新たな“相棒”・北川景子とは「シンクロバディ」『ドクター・デスの遺産』新映像も

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』の完成報告イベントに、主演を務める綾野剛と共演の北川景子が登壇。さらに、本編特別映像が解禁

最新ニュース レポート
『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
  • 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
“どんでん返しの帝王”の異名を取る中山七里のベストセラーを映画化した『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』の完成報告イベントに、主演を務める綾野剛と共演の北川景子が登壇。さらに、本編映像をふんだんに盛り込んだ約4分の特別映像が解禁された。

>>『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』あらすじ&キャストはこちらから

まず、イベント冒頭には約4分間の特別映像が上映され、作品の緊迫感と疾走感に会場を包み、来場者の期待値を上げた。その後、綾野さんと北川さんが登壇。本作では初となる一般のお客さんを入れ込んでのイベントということもあり、綾野さんは「お客さんが入っていることにグッときますね。素直に嬉しいです」と、会場とイベントの中継配信を見ている方たちへ感慨いっぱいに挨拶。

北川さんは「2020年色々なことがありましたが、やっとお届けできるという感謝の気持ちでいっぱいです」と笑顔でコメント。産後初の公の場となる北川さんに綾野さんやMCからお祝いの言葉が贈られると、「ありがとうございます」と応じた。


綾野剛、北川景子と「波長があう」


『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
今回、警視庁捜査一課No.1コンビの犬養隼人と高千穂明日香をそれぞれ演じた綾野さんと北川さん。コンビを作り上げる上での役作りについての質問に対して綾野さんは「本当に何も話してないんです。打ち合わせもしていないし、どんなバディにしようかという話し合いもしていない」と言い、「波長があうし、信頼と敬意もあって、無茶な気概をもたずとも素直に役に入れましたね」と」と北川さんを絶賛。

一方、北川さんは「綾野さんの演技を全て受け入れられるように、どっしりと構えていました」と撮影時の2人の信頼関係の高さをうかがわせ、綾野さんも「普通バディは凸凹バディですが、今回はシンクロバディでした」と犬養&高千穂の関係性を明かした。

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
また、綾野さんは北川さんと高千穂の共通点について、「とにかく受け皿が広い」と分析すると、それに対して北川さんも綾野さんと犬養の共通点について「話しかけられないくらいのストイックな集中力」とコメントし、「俳優としてデビューした年が同じで同期なので、同じ景色を見ながら活動してきたからやりやすく、気兼ねなく接することが出来ました」と撮影を振り返り、仲睦まじい様子を見せた。

広告の後にも続きます

北川景子、居酒屋のシーンは「めんどくさい鬼絡みをしようと」


『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
そんな犬養&高千穂が追うドクター・デスは“安楽死”を手口にする連続殺人犯。映画史上類を見ない殺人犯を追うこととなった綾野さんは「禁断の内容に触れる緊張感もあり、重厚な重さだけではない軽やかさもあるなと思いました。エンターテインメントとしても楽しめる作品になっています」と自信を覗かせる。

そして北川は「なかなか詳しく描かれなかったタブーに触れているなという印象です。被害者遺族が犯人をかばい、雲をつかむような捜査で何が悪なのか善なのか、わからなくなくなりました」と脚本を読んだ時の印象を告白。

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
SNSなどでも話題となっている犬養と高千穂の居酒屋でのシーンについて聞かれると、綾野さんは「北川さんから出てきたものは全部受け入れる覚悟でいました(笑)」と笑みをこぼし、北川さんも「監督とも話して、めんどくさい鬼絡みをしようと決めていました(笑)」と明かして、会場を沸かした。

未解禁の「シークレットキャストは二人」!?


『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベント (C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会
イベントでは招待の一般の観客から直接質問する時間が設けられたが、「次共演するとしたらどういう役で共演したいですか?」という質問に北川さんは「夫婦役ですね(笑)コメディ映画をやりたいなと思います」と回答、綾野さんが驚くひと幕も。綾野さんは「転がされるんだろうなあ(笑)」と応じながら「真面目な夫と破天荒な嫁みたいな、今回とは逆の関係がいいよね」と笑顔で返した。

さらに、「まだ解禁されていないシークレットキャストについての感想は?」という質問に対し、綾野さんは「シークレットキャストは二人いますが、そのキャストがドクター・デスとは限らないんです。内部にいるのか、外部にいるのか、もしかしたら高千穂がそうかもしれないし、犬養かもしれない」と回答し、北川さんも「キャストを聞いてこの人なんだと思いました。ネタバレになってしまうのでこれ以上言えないですが、とにかく楽しみにしていてほしいです」とコメント。

イベント終盤に綾野さん&北川さんのコンビ度を測る【No.1コンビ度チェック】を実施。計5問の質問に対し〈A〉か〈B〉で回答していき最終的に何%のコンビ度か測る企画となり、「100%を獲得するために北川さんにガチガチ寄せる!」と意気込んでいたものの、結果は3問一致、コンビ度は60%という結果に。それを受けた北川は「初日にもう一回やりたい!」と悔しい様子を見せていた。

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』は11月13日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top