田中みな実“美羽”が「ルパンの娘」再登場!「内容も衣装もさらにパワーアップ」

現在放送中の深田恭子主演ドラマ「ルパンの娘」の11月12日(木)放送第5話に、田中みな実が前作に続きゲスト出演することが分かった。

最新ニュース スクープ
「ルパンの娘」(C)フジテレビ
  • 「ルパンの娘」(C)フジテレビ
  • 「ルパンの娘」(C)フジテレビ
  • 「ルパンの娘」(C)フジテレビ
  • 「ルパンの娘」(C)フジテレビ
  • 「ルパンの娘」(C)フジテレビ
  • 「ルパンの娘」(C)フジテレビ
  • 「ルパンの娘」(C)フジテレビ
現在放送中の深田恭子主演ドラマ「ルパンの娘」の11月12日(木)放送第5話に、田中みな実が前作に続きゲスト出演することが分かった。

田中さんが演じるのは、前作同様にセクシーな女泥棒・双葉美羽。前作で華(深田さん)らLの一族に敗れ収監されたものの、刑務官を誘惑し脱獄、再び華たちの前に現れる。

「ルパンの娘」(C)フジテレビ
今回の台本を読み「読めば読むほど“愛ってなんだろう”と考えさせられました。前作から内容も衣装もさらにパワーアップして、美羽のキャラクターにも拍車がかかっているという印象です」と印象を明かした田中さん。

田中さんだけでなく、前作で美羽の手下を演じたプロレスラーの真壁刀義(依田役)、本間朋晃(大岩役)も同役で再出演。「深田さんは、変わらずチャーミングでほんわかしていて、アクションシーンで近づいたらとってもいい香りがしました(笑)。美羽の手下役の真壁さん、本間さんに再会したら“S心”に火がついて、美羽の役柄を思い出すことができました」と再会を果たした感想を語った。

「ルパンの娘」(C)フジテレビ
また「学生時代に器械体操をしていたのが、こんなところで役に立つなんて・・・というシーンがあったり!?(笑)。これまで経験したことのないアレやコレに体当たりで挑んでいます」と出演話数についてコメントしている。

「ルパンの娘」(C)フジテレビ
「ルパンの娘」第5話あらすじ
華が泥棒衣装で逃亡する姿が何者かに撮影された。尊(渡部篤郎)はてんとう虫3号調査隊を放ち、撮影位置を特定。そこに残されたバイクのタイヤ痕をたどり、犯人のアジトを突き止めた。アジト内部に潜入したてんとう虫3号が送信する映像には、双葉美羽の姿が。美羽はある目的のために、手下の手引きで脱獄していた。尊は美羽たちにLの一族が生存している証拠を隠滅させるため、アジトへの潜入を計画。だが、華と尊は顔を知られているため警戒厳重なアジトへの接近も難しい。そこで尊は渉(栗原類)に造らせた秘密道具を家族たちに装着させる。

「ルパンの娘」(C)フジテレビ
北条美雲(橋本環奈)は、和馬(瀬戸康史)に交際を宣言するが、二度と誰かを愛せないと断られてしまう。山本猿彦(我修院達也)に和馬への恋心を指摘されるが、美雲は和馬への接近はあくまでLの一族を暴くためだと主張。美雲の和馬への関心はさらにたかまった――。

広告の後にも続きます
「ルパンの娘」(C)フジテレビ
「ルパンの娘」は毎週木曜日22時~フジテレビにて放送中。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top