長瀬智也主演「泣くな、はらちゃん」「彼女が死んじゃった。」Hulu&TVerで初配信

長瀬智也主演のドラマ「泣くな、はらちゃん」と「彼女が死んじゃった。」を本日から「Hulu」「TVer」(日テレTADA含む)で配信開始した。

最新ニュース スクープ
「泣くな、はらちゃん」「彼女が死んじゃった。」
  • 「泣くな、はらちゃん」「彼女が死んじゃった。」
「ザ!鉄腕!元日!DASH!!」の放送を記念して、「TOKIO」長瀬智也主演のドラマ「泣くな、はらちゃん」と「彼女が死んじゃった。」を本日12月24日(木)正午から「Hulu」「TVer」(日テレTADA含む)で配信開始した。

2013年1月に放送された「泣くな、はらちゃん」は、長瀬さんが漫画の主人公・はらちゃんを演じる、岡田惠和脚本のドラマ。

安い居酒屋で酒を飲み、クダを巻く男・はらちゃん。それが、はらちゃんの設定。漫画を描いているのは、かまぼこ工場で働く女性・越前さん。日々の生活で溜まった恨み辛みをこめて、日記代わりにこの漫画を描くときが、彼女にとってホッとできる時間だ。しかし、恨み言ばかり言わされて、なんだかモヤモヤしていたはらちゃんは、ある日奇跡が起こり、現実の世界に飛び出した。初めて見る、素晴しい現実の世界に一つ一つ感動しながら、はらちゃんは、一人の女性に恋をする――というストーリー。

長瀬さんのほかにも、「MIU404」への出演も話題となった麻生久美子が越前さんを演じるほか、丸山隆平、忽那汐里、賀来賢人、菅田将暉らが出演している。

2004年1月放送の「彼女が死んじゃった。」は、原作:一色伸幸/作画:おかざき真里による漫画のドラマ化。たった一晩過ごしただけの嘘みたいに好みの女がなんと死んじゃった!? 主人公(長瀬さん)のもとに現れたのは、彼女・ゆかり(木村佳乃)の妹で、人付き合いが苦手な女子大生の玲子(深田恭子)と、自称ゆかりの婚約者で豆知識が豊富な、すし職人・良夫(香川照之)。

ゆかりが残した携帯電話のメモリーを頼りに人々を訪ねることになった、おかしな3人組。死の理由を探す旅で、中途半端に生きていた3人は、自分の日々の尊さを知り再生していく。湘南を舞台にコメディタッチで繰り広げられる、切ないけれども笑える新感覚ラブストーリーだ。

なお、「Hulu」では全話一挙配信、「TVer」では10日間おきに次話を無料で配信していく。

<配信スケジュール>
【Hulu】
12月24日(木)正午に全作品全話一斉配信開始(2021年3月28日18:59まで)

【TVer(日テレTADA)】
■「泣くな、はらちゃん」
#1,2 12月24日(木)12:00 ~ 1月2日(土)23:59
#3,4 1月3日(日)00:00 ~ 1月12日(火)23:59
#5,6 1月13日(水)00:00 ~ 1月22日(金)23:59
#7,8 1月23日(土)00:00 ~ 2月1日(月)23:59
#9,10 2月2日(火)00:00 ~ 2月11日(木)23:59

■「彼女が死んじゃった。」
#1,2 2月17日(水)12:00 ~ 2月26日(金)23:59
#3,4 2月27日(土)00:00 ~ 3月8日(月)23:59
#5,6 3月9日(火)00:00 ~ 3月18日(木)23:59
#7,8,9 3月19日(金)00:00 ~ 3月28日(日)18:59
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top