スティーヴン・ユァン主演作や森山未來初監督作など、ショートフィルムを特別配信

BSSTOでは、“年末年始の特別配信”として、ユーザーからのリクエストが多かったショートフィルムなど計7作品を期間限定一挙配信する。

最新ニュース スクープ
『Delivery Health』
  • 『Delivery Health』
  • 『頑固者』
  • 『頑固者』
  • 『頑固者』
  • Director Headshot
  • 『Delivery Health』
  • 『Delivery Health』
  • 『Delivery Health』
ショートフィルム専門のオンラインシアター「ブリリア ショートショートシアター オンライン(以下、BSSTO)」では、12月26日(土)~来年1月7日(木)の期間で“年末年始の特別配信”として、ユーザーからのリクエストが多かったショートフィルムなど計7作品を期間限定一挙配信する。

「BSSTO」は、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(以下、SSFF & ASIA)が厳選したショートフィルムを毎週水曜日に配信しているオンラインシアターで、2017年まで横浜みなとみらいで運営したショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」のブランドを引き継ぎ、2018年2月にスタート。簡単な会員登録で、常時12作品ほどを無料視聴することができる。

今回特別配信される7作品の中でも特に注目は、『ミナリ』で来年度米国アカデミー賞にてアジア系アメリカ人として初の主演男優賞ノミネートが期待されるスティーヴン・ユァン主演の『頑固者』。「ウォーキング・デッド」への出演でも知られる彼が出演する本作は、まだ赤ん坊の息子から引き離された若い父親が、息子の母親である元恋人からSNSでブロックされていることに気づき、息子を連れ去ることに…というストーリー。

『頑固者』
そして、俳優・森山未來が初監督を務めたSSFF & ASIA 2020ジャパン部門ノミネート作品『Delivery Health』も見逃せない。本作は、渋谷で風俗嬢として働く女性が、今夜も客に呼ばれホテルの扉を開けると、そこにいた男は…。後ろめたい2人のぎこちない会話が、歌と踊りに発展していく物語。

『Delivery Health』
また、この季節にぴったりな、ノルウェーから『スノーマン』。スウェーデンからはお兄ちゃんが大好きな幼い少女の心情を描くコメディ『アグネス』。ほかにもニュージーランド、韓国の作品がラインアップされており、海外旅行に行けないいま、ショートフィルムで束の間の世界旅行気分を楽しむこともできそう。

『アグネス』『アグネス』
なお、これらの作品は初回登録後、無料で視聴することができる。

年末年始特別配信は2021年1月7日(木)まで実施。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top