タイ最新ドラマ「Oxygen」第1話を丸々Youtubeにて公開

タイの人気BL小説を「SOTUS S」の監督が実写ドラマ化した「Oxygen」日本独占配信スタートに合わせ、1月14日(木)正午より第1話をまるごとYoutubeにて公開決定。さらに「Theory of Love[特別編]:スタンド・バイ・ミー」の日本初放送も決定した。

海外ドラマ スクープ
タイの人気BL小説を「SOTUS S」の監督が実写ドラマ化した「Oxygen」日本独占配信スタートに合わせ、1月14日(木)正午より第1話をまるごとYoutubeにて公開決定。さらに「Theory of Love[特別編]:スタンド・バイ・ミー」の日本初放送も決定した。

心に傷を抱える男子と穏やかで明るい男子の、心温まる“癒し系”ラブロマンスとして、Twitterでタイのトレンド1位を獲得した本作。

幼少期に孤児になったギーは、生活のために物心がついたときからアルバイトで生計を立てていた。大学工学部の4年生になった彼は、様々な苦難を経験したにも関わらず、持ち前の明るさと優しい性格で周囲の心を和ませている。

一方、ソロは音楽学部1年生で、これまで何もかも簡単に手に入れてきた。富、名声、美貌…誰しもに羨まれる彼に唯一欠けているのは、笑顔。母親を亡くしたことで心に穴が開き、笑顔を失ってしまっていた。

そんなある日、ソロはカフェでアルバイト中のギーと出会う。閉店間際にギーが出してくれた温かいミルクとその笑顔に心を掴まれたソロは、毎晩のようにカフェに訪れるように。気がつけば2人はお互いに欠かせない“空気”のような存在になり…。

「Oxygen」(C)Rock Imaging International Co., Ltd Distribute「Oxygen」
同じ原作者の姉妹編小説「NITROGEN」のカップル(プー×ガウ)を本作でも登場させるなど、脚本構成も魅力的で、メインのソロ×ギーカップルはもちろん、脇を固めるカップルの相性や、個性的なキャラクターたちでも注目を集めた。主題歌はソロ役の俳優ナットが歌う「My Oxygen」。劇中でも爽やかな歌声を披露する。

また、片思いの切なさや苦しさを描き、タイBLドラマ史上最も切ないと話題となった「Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ」の特別編も日本初放送。タイで2020年10月に放送されたばかりの最新作で、大学卒業後を舞台に主人公サード、カイたちのその後、久しぶりに集まった仲間たちとの再会が描かれる。

「Theory of Love[特別編]:スタンド・バイ・ミー」(C)GMMTV Company Limited「Theory of Love[特別編]:スタンド・バイ・ミー」
「Oxygen」は1月14日(木)よりWOWOWオンデマンドにて先行配信スタート、毎週木曜正午1話ずつ配信、WOWOWプライムにて4月放送スタート予定(全13話)。

●「Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ」2月18日(木)より放送スタート
●「I‘m Tee, Me Too/アイム・ティー、ミー・トゥー」1月21日(木)放送スタート、1月17日(日)第1話先行無料放送
●「Until We Meet Again~運命の赤い糸~」「SOTUS/ソータス」「ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance」はWOWOWオンデマンドで限定配信中
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top