井上雄彦「SLAM DUNK」、アニメーション映画化が決定!

井上雄彦の名作「SLAM DUNK」がアニメーション映画化されることが決定した。

映画 邦画ニュース
「SLAM DUNK」がアニメーション映画化(C)I.T.PLANNING,INC.
  • 「SLAM DUNK」がアニメーション映画化(C)I.T.PLANNING,INC.
井上雄彦の名作「SLAM DUNK」がアニメーション映画化されることが決定した。

1990年42号から1996年27号まで、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載された、高校バスケを題材にした漫画「SLAM DUNK」。

国内におけるシリーズ累計発行部数は1億2000万部以上となり、手に汗握る試合の描写やバスケットボールに青春を懸ける登場人物たちが中高生の共感を呼び、圧倒的な支持を受けた。

1993年にはTVアニメ化、またゲームなども制作され、いまもなお人気を博している。

そんな本作が、今回アニメーション映画化されることが決定。井上さんは自身のTwitterにて「映画になります!」と伝えている。


なお、映画化に関する詳しい情報はまだ明らかになっていないが、“新しいアニメーション映画”を製作中とのこと。ティザーサイトと公式ツイッターがオープンしている。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top