少女とリスのコメディ・アドベンチャー『フローラとユリシーズ』Disney+で配信

映画『フローラとユリシーズ』の日本版キービジュアルと場面写真が初公開された。

映画 洋画ニュース
『フローラとユリシーズ』(C) 2021 Disney
  • 『フローラとユリシーズ』(C) 2021 Disney
  • 『フローラとユリシーズ』(C) 2021 Disney
10歳の少女と“スーパーヒーロー”のリスが繰り広げるオリジナル映画『フローラとユリシーズ』が「Disney+」にて独占配信。この度、日本版キービジュアルと場面写真が初公開された。

アメリカ児童文学賞の最高峰であるニューベリー賞を受賞した「空飛ぶリスとひねくれ屋のフローラ」を基に製作された本作。

少女フローラが掃除機に吸い込まれたリスを助けると、そのリスはスーパーヒーローへと覚醒。ユリシーズと名付けられたそのリスは、人間の話を理解することができ、タイプライターも打てて、さらには空まで飛べるように。そんなユリシーズは、フローラをはじめ周りの人たちを巻き込み、とんでもない騒動を巻き起こす――というストーリー。子どもから大人まで家族で楽しめる、ハートフルなコメディ・アドベンチャーだ。

また、今回到着した大好きなヒーローコミックを胸に抱くフローラが、空を飛ぶユリシーズを見上げるビジュアルは、原作本の表紙をイメージしており、また場面写真では、フローラがユリシーズの入った箱を小脇に抱え、ユリシーズは彼女を見つめる2ショットとなっている。

『フローラとユリシーズ』(C) 2021 Disney
『フローラとユリシーズ』は2月26日(金)よりDisney+にて独占配信開始。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top