『クローバーフィールド/HAKAISHA』続編、J・J・エイブラムスが引き続き製作

2008年に公開されたモンスター映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』(マット・リーヴス監督)の続編製作が決定したという。

最新ニュース ゴシップ
J・J・エイブラムス監督-(C) Getty Images
  • J・J・エイブラムス監督-(C) Getty Images
  • J・J・エイブラムス監督-(C) Getty Images
  • J・J・エイブラムス監督-(C) Getty Images
  • 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 -(C) 2007 Paramount Pictures. All rights reserved.
  • 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 -(C) 2007 Paramount Pictures. All rights reserved.
2008年に公開されたモンスター映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』(マット・リーヴス監督)の続編製作が決定したという。J・J・エイブラムスが引き続きプロデューサーを務める。「Variety」誌などが報じた。

エイブラムスは2018年のコミコンで、今作について企画していることを明かしていた。前作はリーヴス監督にとってブレイクのきっかけになった作品だが、今作には関与しない。

『クローバーフィールド/HAKAISHA』からは、ほかに『10 クローバーフィールド・レーン』(2016)、前日譚映画の『クローバーフィールド・パラドックス』(2018)の2作品が誕生しているが、直接的なつながりはなかった。今作は『クローバーフィールド/HAKAISHA』の直接的な続編になるとのこと。前作は『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』のような「ファウンド・フッテージ」(発見された映像物)という手法の撮影が行われたが、今作はこの手法は使わないという。

脚本は、つい最近『The Batman』(原題)のスピンオフドラマにショーランナーとして起用されて話題になったジョー・バートンが手掛けることが決定。

『クローバーフィールド/HAKAISHA』のファンは、「13年も待っていたよ!」「ついにか」「やった!」と喜びの声を上げている。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top