ミシェル・ウィリアムズ、危うくネタバレ!? ジュリアン・ムーアと2ショットインタビュー『秘密への招待状』

『秘密への招待状』より、主演のジュリアン・ムーアとミシェル・ウィリアムズの2ショットインタビュー映像が公開された。

映画 洋画ニュース
『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
  • 『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
映画『秘密への招待状』より、主演のジュリアン・ムーアとミシェル・ウィリアムズの2ショットインタビュー映像が公開された。

>>『秘密への招待状』あらすじ&キャストはこちらから

本作は、2006年にアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『アフター・ウェディング』を、ジュリアンと彼女の夫で監督のバート・フレインドリッチが製作に乗り出し、豪華ハリウッドリメイク。孤児の救済活動をするイザベルに多額の寄付が舞い込むが、それは資産家のテレサが愛する家族のために仕掛けた秘密の計画で――。ラストに明かされる驚きの真実に、心が震える感動のヒューマンドラマだ。

『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
今回到着したのは、億万長者の会社経営者テレサを演じたジュリアンと、社会の不平等と戦う理想主義者のイザベルを演じたミシェルの本音で語った必見インタビュー。


女優であり母親でもある2人。劇中のそれぞれ2人の選択について問われると、ミシェルは「選択が正しいかは別として、この映画は2人の決断を批判するものではないと思う。2人は自分たちの子供にとって最善の選択をしただけ」と説明。ジュリアンは「彼女の選択には感動した。テレサと同じことをする人々を見てきたから」と言い、「撮影前には多くの人たちから話を聞いた。テレサはそれが自分にとって正しい決断だと信じてる。映画の中で迷いを口にする場面もあるけど、彼女はそうするべきと信じてる。すごく複雑で人間味にあふれた選択に心から感動を覚えた」とコメント。

『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
また、孤児たちの姿を見て胸が痛んだというインタビュアー。日々孤児たちと向き合う中でイザベルが取った選択について質問されると、ミシェルは「インドに残って救援活動を続けるべきか?救える人数は少ないけど孤児たちと触れ合うことができる。あるいはインドを離れるべきか?そうすればより多くの孤児たちを救える一方で彼らには会えない。彼女はインドや孤児たちに愛着を感じてるし特に気にかけてる少年もいる。だけど頭では理解してる。大きな変化をもたらすためには3人の面倒を…」と話したところで、すかさずジュリアンが「(ネタバレになりそうで)危なかった!」と笑う。

『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
さらに、本作への出演を決めた理由をジュリアンは「とにかくストーリーが気に入った」と答え、夫でもあるフレインドリッチ監督とは4度目のタッグとなるが、「夫に打診された役柄を断ることも少なくない。大切なのは魅力を感じるかどうか」と出演作を決める基準を語っている。

『秘密への招待状』(C) ATW DISTRO, LLC 2019
『秘密への招待状』は2月12日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top