浅川梨奈&RED RICEが出演、物語さらに盛り上げる『胸が鳴るのは君のせい』

浅川梨奈と「湘南乃風」RED RICEが『胸が鳴るのは君のせい』に出演することが分かった。

映画 邦画ニュース
『胸が鳴るのは君のせい』(C)2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会
  • 『胸が鳴るのは君のせい』(C)2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会
  • 「胸が鳴るのは君のせい」(C)紺野りさ/小学館
親友のように仲が良い友達への片想いを描く、浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)、白石聖共演の青春ラブストーリー『胸が鳴るのは君のせい』。この度、浅川梨奈と「湘南乃風」RED RICEの出演が明らかになった。

>>『胸が鳴るのは君のせい』あらすじ&キャストはこちらから

悪女役が“怖すぎる”と話題になった「僕らは恋がヘタすぎる」や、『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』、「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」などに出演する浅川さんが演じるのは、長谷部泰広(板垣瑞生)の同級生・真野梨々子。長谷部に想いを寄せるギャルということで、派手なメイクや衣装に身を包む。

また「湘南乃風」のリーダーで、「サムライせんせい」「まだ結婚できない男」など俳優としても活動するRED RICEさんが演じるのは、有馬とつかさが夏祭りで出会う、笑顔溢れる陽気なかき氷屋の大将役。有馬に人生の先輩として恋のアドバイス(!?)をする。梨々子の登場により、有馬、つかさ、長谷部泰広&麻友の四角関係に新たな展開!? 大将の登場が有馬とつかさの恋を後押し――!? 青春ラブストーリーをさらに盛り上げること間違いなしのキャラクターたちだ。

浅川さんは「撮影自体は短かったですが、初めてtheギャル!みたいなメイクや格好だったので、いつもの自分とは違う雰囲気になれて楽しかったです!」と撮影をふり返り、「私が出演させて頂いたシーンは一回一回インパクトが残るように意識したので、『派手な女の子が出てきた!』と思って見てくれたら嬉しいです」とコメント。

RED RICEさんも「短いシーンでしたが参加できて本当によかったです。あの短いシーンの中で何回NG出したんだろう(笑)って思うぐらいお恥ずかしいところをお見せしてしまいました。みんな和気あいあいと一体感があったおかげで、それも許してくれるようないい雰囲気の現場で撮影できました!」と撮影の様子を明かし、「とてもキュンキュンできる素敵な作品となっているので同世代の方は劇場でそのままリアルな体験ができると思いますし、僕ら世代のキュンキュンから離れている方も忘れた気持ちを取り戻せるような映画になっています」とアピールしている。

『胸が鳴るのは君のせい』は6月4日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top