パレルモの“いま”を写し出す、美しい街並みにも注目『ワン・モア・ライフ!』場面写真

人生のロスタイムを手に入れた中年男を描き、イタリアで大ヒットしたコメディ映画『ワン・モア・ライフ!』より、場面写真が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『ワン・モア・ライフ!』 (C) Copyright 2019 I.B.C. Movie
  • 『ワン・モア・ライフ!』 (C) Copyright 2019 I.B.C. Movie
  • 『ワン・モア・ライフ!』 (C) Copyright 2019 I.B.C. Movie
  • 『ワン・モア・ライフ!』 (C) Copyright 2019 I.B.C. Movie
人生のロスタイムを手に入れた中年男を描き、イタリアで大ヒットしたコメディ映画『ワン・モア・ライフ!』より、場面写真が解禁となった。

>>『ワン・モア・ライフ!』あらすじ&キャストはこちら

人生のロスタイムを手に入れた中年男の天国へ旅立つまでの92分間を描いた本作。物語の舞台となったのは、ルキーノ・ヴィスコンティ監督の『山猫』でも舞台になったシチリア島のパレルモだ。

2020年にヒットした『シチリアーノ 裏切りの美学』でも描かれたように、パレルモは1990年代までは犯罪組織コーザ・ノストラが牛耳る町だったが、現在ではインスタ映えする旧市街や透明なビーチ、目の前の地中海で獲れたシーフードが自慢のリストランテで話題の人気リゾート地に生まれ変わった。

劇中ではパオロが不倫相手とデートするシチリア州立美術館、待ち合わせの名所プレトーリア広場やパレルモの胃袋的存在のカーポ市場、町と海を一望できるモンテ・ペッレグリーノなど、人気の観光スポットが次々と登場。生まれ変わった新生パレルモのいまを見せてくれる。


今回解禁された場面写真には、家族との時間を楽しむパオロの姿とともにパレルモの風景が写し出され、旅行気分を味わえるカットに仕上がっている。


『ワン・モア・ライフ!』は3月12日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top