「時をかける少女」4DX上映決定! スタジオ地図設立10周年記念プロジェクト

「スタジオ地図」の設立10周年を記念するプロジェクトの一環として、2021年に公開15年を迎える『時をかける少女』が、全国の4DXシアターにて2021年4月2日より期間限定上映されることが決定した。

映画 邦画ニュース
「スタジオ地図」の設立10周年を記念するプロジェクトの一環として、2021年に公開15年を迎える『時をかける少女』が、全国の4DXシアターにて2021年4月2日より期間限定上映されることが決定した。

『時をかける少女4DX』予告カット

本作は、筒井康隆の小説を細田守監督が再構築し、2006年に初めてアニメーション映画化。タイムリープという、過去に飛べる能力を手にした女子高校生の真琴は、自分の過去をやり直していくうちに「人生のかけがえのない時間」の意味を見つけ出していく――。
全国でわずか6館から劇場公開され、幅広い観客の評判を呼び、その熱気は全国的に。異例の8か月を超える超ロングラン上映を記録した。


今回、細田守監督が立ち上げた「スタジオ地図」の設立10周年を記念して、『時をかける少女』を4DXシアターにて上映。高校生のひと夏を瑞々しく描き、タイムリープを見事に表現したアニメーションが4DXでパワーアップする。

『時をかける少女4DX』は、2021年4月2日より全国4DXシアターで期間限定公開される。

『時をかける少女4DX』
4月2日(金)より全国4DXシアターにて期間限定公開*一部劇場は除く

監督:細田守 原作:筒井康隆 脚本:奥寺佐渡子 キャラクターデザイン:貞本義行 美術:山本二三
作画監督:青山浩行 久保田誓 石浜真史 主題歌:奥華子「ガーネット」(ポニーキャニオン) 音楽:吉田潔
アニメーション制作:マッドハウス 配給:スタジオ地図LLP ユナイテッド・シネマ

「時をかける少女」公開から15年…4DX上映決定! スタジオ地図設立10周年記念プロジェクト

《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top