風間俊介&倉科カナらが繰り広げる怒涛の会話劇「パークビューライフ」メインビジュアル

この春上演予定の舞台「パークビューライフ」よりメインビジュアルが到着した。

最新ニュース スクープ
舞台「パークビューライフ」
  • 舞台「パークビューライフ」
  • 倉科カナ
  • 「東京コミコン2018」アンバサダー・中川翔子
  • 前田亜季
この春上演予定の舞台「パークビューライフ」よりメインビジュアルが到着した。

風間俊介、倉科カナ、中川翔子、前田亜季が出演する本作は、孤独な人生を送っていた男性が、職を失った冴えないアラサーシングル女性3人と共同生活を送ることになる、怒涛の会話劇。

このほろ苦くも心温まるエピソードを書き下ろしたのは、岡田惠和。そして、笑いの中に人生の悲哀を描き出す田村孝裕が演出を手掛け、2019年上演舞台「不機嫌な女神たち プラス1」で話題を呼んだ2人のタッグが再復活する。

今回完成したビジュアルでは、風間さん演じる人と関わることなくずっと絵だけを描いて生活している成瀬洋をはじめ、瀬戸内海の小さな島出身の幼なじみ、上賀玉枝(倉科さん)と上賀香苗(中川さん)、インテリア好きの優等生・上賀望(前田さん)の4人が、同じテーブルを囲み団らんする様子が描かれている。

なお、本舞台のチケット一般発売は、3月14日(日)10時よりスタートする。

舞台「パークビューライフ」は4月7日(水)~4月18日(日)世田谷パブリックシアターにて上演。※ほか地方公演あり
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top