『ソウルフル・ワールド』約10分の冒頭映像公開、アカデミー賞ノミネートの音楽にも注目

ディズニー&ピクサー『ソウルフル・ワールド』デジタル配信開始を記念して、本編冒頭から約10分の貴重なプレビュー映像が解禁。

映画 洋画ニュース
『ソウルフル・ワールド』(C) 2021 Disney/Pixar
  • 『ソウルフル・ワールド』(C) 2021 Disney/Pixar
  • 『ソウルフル・ワールド』(C) 2021 Disney/Pixar
  • 『ソウルフル・ワールド』(C) 2021 Disney/Pixar
  • 『ソウルフル・ワールド』(C) 2021 Disney/Pixar
  • 『ソウルフル・ワールド』(C) 2021 Disney/Pixar
ディズニー&ピクサーが贈るファンタジー・アドベンチャー『ソウルフル・ワールド』が本日3月31日(水)よりデジタル配信開始、4月28日(水)にはMovieNEXと4K UHD MovieNEXがリリース。今回、デジタル配信開始を記念して、本編冒頭から約10分の貴重なプレビュー映像が解禁された。

>>『ソウルフル・ワールド』あらすじ&キャストはこちらから

本作は、第78回ゴールデン・グローブ賞で見事アニメーション作品賞と作曲賞を受賞し、アカデミー賞でも長編アニメーション賞、作曲賞、音響賞にノミネートされる快挙を成し遂げている。

今回解禁となったのは、ストーリーの始まりを彩る、リアリティあふれる美しいシーン。冒頭約10分のプレビュー映像では、主人公ジョーが暮らすニューヨークの街並みなどの風景だけでなく、ジョーがプロのサックス奏者であるドロテアにピアノの腕をテストされるシーンでは、実際のピアニストの細かい指の動きを参考にするなど、冒頭にふさわしくリアルで美しい映像と音楽が楽しめる。


『トイ・ストーリー4』『リメンバー・ミー』のディズニー&ピクサー史上“最も深い”物語であり、日常の中で“人生のきらめき”を見失っている全ての人へ贈る、“魂”を揺さぶる本作のMovieNEXには、幻の「未公開シーン」やスタッフらがテレワークで本作を仕上げた様子が分かる「我が家が制作現場」などの豪華ボーナス・コンテンツが多数収録されている(一部デジタル配信・購入にも収録)。

『ソウルフル・ワールド』(C) 2021 Disney/Pixar
『ソウルフル・ワールド』は4月28日(水)にMovieNEXと4K UHD MovieNEX発売、デジタル配信中。

<『ソウルフル・ワールド』リリース情報>
デジタル配信中
MovieNEX 4,950円(税込)
4K UHD MovieNEX 6,930円(税込)
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top