「ロキ」新キャラ3人の詳細が明らかに&ビジュアルも公開

マーベル・スタジオのドラマシリーズ最新作「ロキ」より、新キャラクターのメビウス、ラヴォナ、ハンターB15の謎に包まれていた詳細が明らかになり、ビジュアルも公開された。

海外ドラマ スクープ
「ロキ」(C) 2021 Marvel
  • 「ロキ」(C) 2021 Marvel
  • 「ロキ」 (C)2021 Marvel
  • 「ロキ」 (C)2021 Marvel
マーベル・スタジオのドラマシリーズ最新作「ロキ」より、新キャラクターのメビウス、ラヴォナ、ハンターB15の謎に包まれていた詳細が明らかになり、ビジュアルも公開された。

新キャラクター3人は、トム・ヒドルストン扮する“裏切り王子”ロキと関わる人物。

「ロキ」 (C)2021 Marvel
オーウェン・ウィルソン演じる“時間の流れを守っている”という謎の組織「TVA」のエージェント、メビウスは、「TVA」の中でも特に危険な時間犯罪者の捜査が専門。とあることをきっかけに、組織が脅威にさらされる中、何を思ってかロキと手を組むというリスクを冒すことを決意する。

続いて、ググ・バサ=ロー演じるラヴォーナ・レンスレイヤーは、「TVA」の出世階段を一気に駆け上がってきた人物。ロキの任務にも関与することとなり、メビウスのやり方には賛成できない一方、彼との友情も感じている様子だ。

そして最後は、ウンミ・モサク演じるハンターB-15。そのネーミングは謎に包まれているが、規則を重視する真面目性格ゆえ、ロキを一切信用していない。また、メビウスの自由放任主義的な行動についても疑問を抱いているキャラクター。

“憎めないヴィラン”として世界中から愛されるロキが彼らを振り回すのか、または振り回されるのか? クセ者新キャラクターたちの登場に一層期待が高まるようだ。

「ロキ」は6月9日(水)16時~Disney+にて日米同時配信。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top