野沢雅子&榎木淳弥&中村悠一ら「スター・ウォーズ:ビジョンズ」豪華声優陣が発表、最新予告も

「スター・ウォーズ」を日本を代表する7つのアニメスタジオが独自の“ビジョン”で描く、9つの新しい物語「スター・ウォーズ:ビジョンズ」から、最新予告と日本語と英語の声優キャストが全世界解禁された。

最新ニュース スクープ
「スター・ウォーズ:ビジョンズ」 (C)2021 TM & c Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • 「スター・ウォーズ:ビジョンズ」 (C)2021 TM & c Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • ルーシー・リュー-(C)Getty Images
  • ジョセフ・ゴードン=レヴィット-(C)Getty Images
  • デヴィッド・ハーバー-(C)Getty Images
  • マシ・オカ -(C) AP/AFLO

「スター・ウォーズ」を日本を代表する7つのアニメスタジオが独自の“ビジョン”で描く、9つの新しい物語「スター・ウォーズ:ビジョンズ」から、最新予告と日本語と英語の声優キャストが全世界解禁された。

未だ謎のベールに包まれている9作品。今回のグローバル予告(声=日本語/字幕=英語)と英語吹替予告(声=英語/字幕=日本語)には、映画やドラマで活躍するハリウッドスターのジョセフ・ゴードン=レヴィットデヴィッド・ハーバーほか、数多くのアニメや映画などで声優を務める野沢雅子中村悠一、榎木淳弥、内田雄馬、平川大輔、吉野裕行ら超豪華声優らが全世界に向け解禁各スタジオの世界観で、ライトセーバーの激しい戦闘シーンやアレンジされた心躍るガジェットの数々、「フォースと共にあらんことを」という名台詞から「スター・ウォーズ」の要素が散りばめられた映像はスター・ウォーズファン、アニメファンともに期待が膨らむ内容となっている。

日本のアニメスタジオが「スター・ウォーズ」への愛と強い思いを持って制作した9作品は以下の通り。

神風動画「The Duel」


グローバル版でローニンをてらそままさき、英語吹替版では「シカゴ・メッド」のブライアン・ティー、野党のボスにはルーシー・リューが参加。

ルーシー・リュー

キネマシトラス「村の花嫁」(英題:The Village Bride)


グローバル版のヴァン役に上川隆也、アスに内田雄馬が決定。エフ役は瀬戸麻沙美、英語吹替は福原かれんが務める。

サイエンスSARU「T0-B1」


T0-B1(ティーオービーワン)のグローバル版を野沢雅子、博士役に磯部勉。英語吹替版はジェイデン・ウォールデンカイル・チャンドラー

サイエンスSARU「赤霧」(英題:Akakiri)


グローバル版のツバキに宮崎遊、英語吹替版はヘンリー・ゴールディングが担当。

ジェノスタジオ「のらうさロップと緋桜お蝶」(英題:Lop and Ochō)


ロップのグローバル版を小林星蘭、英語吹替版に『ディセンダント2』『好きだった君へのラブレター』のアンナ・カスカート。お蝶役には清水理沙も。

スタジオコロリド「タトゥイーン・ラプソディ」(英題:Tatooine Rhapsody)


ジェイのグローバル版を吉野裕行、英語吹替版ではスター・ウォーズの大ファンでも知られるジョセフ・ゴードン=レヴィット、そしてグローバル版のボバ・フェット役に「マンダロリアン」シリーズでボバ役の声優を務める金田明夫。英語版では同シリーズでボバ役を演じるテムエラ・モリソンが担当する。

ジョセフ・ゴードン=レヴィット

トリガー「THE TWINS」


カレをグローバル版では榎木淳弥、英語吹替版ではニール・パトリック・ハリス、アムをそれぞれ白石涼子アリソン・ブリーが担当。

トリガー「The Elder」


ダンを中村悠一、タジンの英語吹替版を『ブラック・ウィドウ』でレッド・ガーディアンを演じたデヴィッド・ハーバーが担当。

デヴィッド・ハーバー

プロダクションI.G「九人目のジェダイ」(英題:The Ninth Jedi)


グローバル版でヘン・ジンを平川大輔、ジーマを三木眞一郎が担当し、ローデンを中井和哉、ナレーションには大塚明夫も。英語吹替版でイーサンをマシ・オカが演じることが明らかとなっており、カーラ役はそれぞれ赤崎千夏キミコ・グレンが務める。

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」は9月22日(水)16時よりディズニープラスにて日米同時配信。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top