白洲迅、堀田茜をお姫様抱っこ! 慣れてきた生活も終わり近づく…「私たち結婚しました」

ABEMAオリジナルシリーズ恋愛モキュメンタリー番組「私たち結婚しました」が現在配信中。先日の第7話では、白洲迅と堀田茜夫婦のボウリングデート、野村周平が妻・さとうほなみがドラムを務めるバンド「ゲスの極み乙女。」のライブを見に行く模様が配信された。

最新ニュース スクープ
「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
  • 「私たち結婚しました」第7話(C)AbemaTV, Inc.
ABEMAオリジナルシリーズ恋愛モキュメンタリー番組「私たち結婚しました」が現在配信中。先日の第7話では、白洲迅と堀田茜夫婦のボウリングデート、野村周平が妻・さとうほなみがドラムを務めるバンド「ゲスの極み乙女。」のライブを見に行く模様が配信された。

デートの地・ボウリング場では、「夫が勝ったら妻からハグ、妻が勝ったらお姫様抱っこ」というミッションが用意されており、最終的にストライクを出し勝利を収めた堀田さんが、お姫様抱っこをしてもらえることに。白洲さんは「お姫様」とひざまずいて手を握り、10秒間、お姫様抱っこした。


その後、堀田さんは夕食の準備をすることに。オムライス作りに集中したい堀田さんだったが、白洲さんが料理姿をじっと見つめたり、「俺、胸のトレーニングが得意なんだけどさ…聞いてる?」と話しかけ、無視されるも「…やっぱトレーニングとかするの?」とちょっかいをかけたりと、料理に集中できない様子の堀田さん。堀田さんが、白洲さんを鋭く見つめ「マジで失敗したから。バター1個無駄になったから」と言い放つ場面もあった。

そして、失敗した卵を白洲さん側のチキンライスに乗せようとする堀田さんに、白洲さんが「失敗したって言う方、俺なんだね」と言うと、「あ、ほんとだ!間違えた」と天然で間違えてしまった様子。そんな姿に白洲さんも「そういうとこ好きよ」と優しくフォローする一幕も。

一方、「ゲスの極み乙女。」のライブを見に行くことになった野村さん。ライブ本番前にはバンドメンバーに差し入れを届け、緊張するさとうさんを元気づける姿も。そして本番後、野村さんは「尊敬ですよ、やっぱプロだなって思いますね」「ほなみんが奥さんになって初めてドラムを叩いてるとこ見たんで、すごいというか別人だったね」と感想を述べていた。

一足先に帰宅した野村さんは、さとうさんのために夕食作りに挑戦。そこにさとうさんが帰宅し、野村さんの手料理を食べることに。野村さんは作った豚汁とぶりの照り焼きについて「豚汁も薄味です」「薄味にしたの、疲れてるかなと思って」と付け足し、ライブについては「まじかっこよかった、びっくりするほどかっこよかった」「ほなみんかっこよかったね」「あれはね、才能に惚れる」と絶賛。


さらに、2人には「疲れた妻の体を癒してあげてください」というミッションが登場。実は、ライブ中に足の指がつっていたというさとうさん。野村さんはマッサージで癒すことに。肩をほぐし、さらに手もマッサージ。すると、さとうさんの目から涙が…。野村さんが「どうした?」と顔を覗き込むと、「すごい嬉しくて」とさとうさん。そのあとも全身のマッサージを続けた野村さんに「こんなにテンション上がったの、初めてかも」とさとうさんが話すと、野村さんは「そんな笑顔初めて見たかも」と返答。スタジオで彼らを見守る三浦翔平も「一話から(結婚生活を)追ってるけどさ、一番変わったのほなみんじゃない?」と言及した。

そして次回、第8話は、白洲さんと堀田さんの距離が過去一接近。ディナータイムには、白洲さんから「このままが続けられるなら理想の夫婦なのかなって思う」と意味深発言が飛び出す。そして野村さんは、さとうさんへ誕生日のサプライズを敢行。お家映画鑑賞から特別なデート、さらにはサプライズまで? 「あいしてるよ」と言い合う2人の姿にスタジオもキュンキュンしてしまう。

まもなく終了するこの結婚生活。それを理解しているかのような、それぞれの言動や表情にも注目だ。

「私たち結婚しました」第8話は8月27日(金)23時~ABEMAにて配信。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top